巻きモノ第4弾☆すずきのベーコン巻 バルサミコソース

比較的淡白なすずきを、ベーコンで巻いてアクセントをつけました。タラなどクセのない白身魚なら何でもOKだと思います。バルサミコは煮詰めるだけですが、甘味が強くなって美味しいですヨ。

材料 (2人分)

すずき
2切
ベーコン
2~3枚
少々
粗挽きこしょう
少々
大さじ2
じゃが芋
小1個

1

すずきの骨をはずし(出来れば切身の骨のない方を買っておくと楽)、皮を内側にして巻き、さらにベーコンで巻いて爪楊枝でとめる。じゃが芋は細切りにして軽く水にさらしておく。オーブンは250℃に予熱する。

2

耐熱皿にオリーブオイルを塗り、すずきと水気を切ったじゃが芋をのせて塩こしょうし、オーブンで10分焼く。(250℃)

3

鍋にバルサミコを入れ、軽くとろみがつくまで煮詰める。(冷めると固くなるので、2.の焼き上がりに合わせて煮詰める

4

すずきの爪楊枝をはずし、半分ぐらいに切っておく。3.のバルサミコを付けてどうぞ。

コツ・ポイント

私たちが披露宴をしたレストランは全てシェフと相談してオリジナルのものを作ってもらえるというところで、そのときに作ってもらったもののアレンジです。披露宴の時はバターと白ワインのソースでしたが、今回はイタリア風にバルサミコを煮詰めたものを付けました。

このレシピの生い立ち

レシピID : 35454 公開日 : 01/11/22 更新日 : 01/11/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」