市販のチョコでザッハトルテ風チョコケーキ

市販のチョコでザッハトルテ風チョコケーキ
実家で市販のアルファベットチョコが大量に余っているのを発見して作成。母にも好評でした。アルファベットチョコの白い部分だけ分けて刻み、トッピングに使いました。

材料 (18cm型1台分)

アルファベットチョコ(あれば製菓用)
280g
100cc
スポンジ部分
3個
薄力粉
45g
純ココア
30g
溶かしバター
20g
75g
デコレーション
オレンジマーマレードジャム
適量
キルシュ又はコアントロー
適量

1

チョコスポンジを焼きます。
薄力粉とココアは合わせてふるっておきます。
ボールに卵とグラニュー糖を入れて60度くらいの湯せんにかけながら、マヨネーズくらいの色になるまで泡立て器でよく混ぜます

2

ふるった粉類を更にふるい入れ、ゴムベラで切るように混ぜ、熱々の溶かしバターと回し入れて混ぜ、型に流して160度のオーブンで35分焼きます。焼きあがったらすぐにキッチンペーパーと逆さまにしたボールを被せて乾燥しないように冷まします。

3

ガナッシュを作ります。細かく刻んだチョコをボールに入れ、沸騰直前まで暖めた生クリームを一気に加えて良く混ぜ、最後に洋酒を加えます。(アルファベットチョコの白い部分をトッピングに使う時はホワイトチョコ部分20gに対し、生クリーム10ccで)

4

スポンジが冷めたら2~3枚に切り、切り口と表面に洋酒で塗りやすいくらいに伸ばしたジャムを塗ります。
上からガナッシュをかけて、冷蔵庫で一晩冷やします。
切り分ける時は一太刀ごとに刃を暖めて切ると切り口の仕上がりが違いますよ~♪

5

ホワイトチョコをトッピングする時は、ビニール袋に入れて先を細く切って使っています。
仕上げにオレンジピールの細切りとかを飾っても綺麗です。

コツ・ポイント

洋酒が効いてるので大人味ですが、4才の娘も食べていました。
ガナッシュが硬くなったら湯せんで溶かして使ってください。
一晩置いた方が味が馴染んで美味しいです。余ったら冷凍保存できます。苦いコーヒーと一緒にどうぞ♪

このレシピの生い立ち

実家で敬老の日にばあちゃんがもらってきたという、アルファベットチョコ(特用袋)が余っていて、何かにできないかと考案。
市販のチョコを使っているので甘いですが、洋酒を効かせることで大人味に。製菓用のビターチョコならもっと口解け良く仕上がります。
レシピID : 360435 公開日 : 07/04/16 更新日 : 07/04/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

07/12/05

First tsukurepo mark
写真

初Sachtorte♪ホワイトチョコをけずってのせてみました★

隼瀬あすか

ピンクのハートがかわいいっ!つくれぽありがとうございます♪