⭐レンジで簡単シュークリーム⭐

⭐レンジで簡単シュークリーム⭐
レンジで簡単に出来ます。バターだと本格的に、ケーキマーガリンではふわふわ軽やかなシュー生地になります◎ひな祭りなどにも☆

材料 (約9個分(プチシュー約20個分))

<シュー生地>
無塩バターorケーキマーガリン
50g
80ml
少々
薄力粉
50g
2個
<カスタードクリーム>
牛乳
200ml
砂糖
40g
薄力粉
大さじ1
2個
無塩バター
10g
3滴くらい
ラム酒
小さじ1/2
北海道生クリーム36
少々

1

始めに、カスタードクリームを作る。
耐熱ボウルに牛乳を入れて、ふたはせずに600Wのレンジで約2~3分加熱する。

2

砂糖、薄力粉、コーンスターチをふるい入れ、泡立て器で混ぜる。
そして、牛乳を少しずつ加えながら泡立て器で混ぜる。

3

そこへ卵黄を少しずつ加え、混ぜる。

4

再び、ふたなしで600Wのレンジで1分半加熱。泡立て器で混ぜる。さらに1分くらい加熱。混ぜる。最後に1分~1分半加熱。

5

筋が残るくらいのとろみが付いてればOK!!

6

無塩バター、バニラエッセンスをすばやく混ぜ込む。
粗熱が取れたら、生クリームを加えて混ぜる。

7

写真

お好みでラム酒も加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やす。

8

次に、シュー皮を作る。
常温に戻したバターは小さく切っておく。
薄力粉はふるっておく。

9

耐熱ボウルに無塩バター、水、塩を入れて、ふた(ラップ)をして600Wのレンジで約2分半くらい加熱。

10

十分に沸騰し、加熱したら、よくかき混ぜる。
冷めないうちにふるった薄力粉を加えてよく混ぜる。

11

写真

今度はふた(ラップ)はせずに600Wのレンジで約1分加熱し、よく混ぜる。

12

そして、溶き卵1個分を加え、ボウルの周りに付かなくなるまで混ぜる。

13

写真

さらに、もう1個の溶き卵を加えて混ぜる。(生地がなめらかに逆三角形に落ちるくらいの固さに調整する。卵が残ることもある。)

14

オーブンは190℃に予熱し、オーブン皿にアルミホイルを敷き、バターを薄く塗っておく。

15

生地を絞り出し袋に入れて、直径5㎝の大きさに9箇所に絞り出す。

16

予熱完了後、生地に霧吹きをして、すばやくオーブンの下段に入れ、約25分焼く。
生地の割れ目の中まで焼き色が付いたらOK。

17

写真

焼けたら、すぐにアルミホイルから取り、網の上で冷ます。

18

写真

焼けたら、上から1/3くらいのところに切り込みを入れて、クリームを詰める。
泡立てた生クリームを一緒に詰めるのも◎

19

写真

プチシューにチョコカスタードクリームを詰めて、粉糖をふるのも◎カスタード作る際、バターと一緒にチョコ50gを加え混ぜる。

20

写真

プチシューは20分くらいで焼けます。チョコは小さく砕く。
チョコカスタードクリームのラム酒はお好みで○生クリームと苺も☆

21

写真

カスタードクリームなしでも、ミニシュータワーにも○
いろんなフルーツやトッピングで⭐

22

2016/2/18 『簡単シュークリーム』の人気検索トップ10入りしました!
皆さまに感謝です⭐

コツ・ポイント

シュー皮の卵は常温に戻しておくこと。
シュー生地が、若干緩いかなと思っても大丈夫!!
カスタードクリームに少し生クリームを入れるとコクが出て美味しいです○
卵黄は美味しい赤玉を使うときれいなオレンジ色の濃いカスタードクリームになります。

このレシピの生い立ち

美味しいシュークリームを作りたかったので。
無塩バターがないときに、ケーキマーガリンでやったらスーパーなどに売ってるシュー皮になりました。
トップ写真変更しました。(チョコカスタード&ホイップのプチシュークリームに苺のせています)
レシピID : 3657545 公開日 : 16/02/06 更新日 : 17/03/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

12 (12人)

17/12/24

写真

シュー生地はダンナ担当!レンジで上手く出来ちゃうなんて!

papikun

旦那さんすごいですね~シューツリー素敵☆感謝です(*^^*)

17/12/17

写真

簡単で、とても美味しかったです!

シピねこさん

ぷっくり焼けて良かったです☆素敵なれぽ感謝です(*^^*)

17/12/04

写真

飾り気なく謝…生地がサクサクで美味しく出来ました!有難う(^^)

めみたん☆

さくふわですね☆めみたんさん話題入りれぽ感謝です(*^^*)

17/11/18

写真

こんなに簡単にシュークリームが出来ると思いませんでした。\❤︎/

わたこのキッチン

たくさんのシュー皮出来ましたね~☆れぽありがとう(*^^*)