切干大根の炊き込みご飯 離乳食完了期~

切干大根の炊き込みご飯 離乳食完了期~

Description

食物繊維が豊富で食感が良くカロリーが低い切干大根をお米に混ぜることでカサが増し、ヘルシーなひと品になります!

材料 (4人分)

2合
山城屋 千切大根(宮崎市清武町周辺産)
30g
山城屋 すしの素(高野豆腐、京都産人参、九州産ごぼう、国産椎茸入り)
20g
昆布
5cm角
 
調味料
大さじ2
大さじ1
小さじ1/2

作り方

1

米を洗い、炊飯器に入れて白ご飯の時の分量で水を入れる。

2

昆布、さっと水洗いしキッチンばさみで2~3cmに切った千切大根、すしの素を①に入れ、水100㏄を加え、30分吸水させる。

3

調味料を加えて軽く混ぜ、炊飯する。

4

写真

昆布を取り出し(細切りにしてご飯に混ぜてもよい)、全体に混ぜたらできあがり。

5

写真

この商品を使いました。

6

写真

この商品を使いました。

コツ・ポイント

切干大根を水戻しせずお米と一緒に吸水させるのでうまみそのままで炊きあがります。

たけのこなど、ほかに具材を追加するときは、約100gが目安です。

※吟味・吟選!乾物の山城屋通販
「乾物JP」で検索

このレシピの生い立ち

切干大根は、太陽の光を浴びることで旨味や栄養が凝縮され、少量で多くの栄養を摂取できます。歯や骨を丈夫にするカルシウム、便秘解消に効果的な食物繊維、エネルギー代謝の促進に効果があるビタミンB1B2など赤ちゃんに嬉しい栄養がたっぷりです。
レシピID : 3709593 公開日 : 16/03/02 更新日 : 18/07/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」