デコふりで! カンタン鯉のぼりいなり

デコふりで! カンタン鯉のぼりいなり

Description

子どもの日にぴったりの鯉のぼりいなり寿し。お弁当のふたを開けるとカラフルな鯉のぼりが!子どもも大喜びの簡単デコ弁です。

材料 (1人分)

ご飯
150g
はごろもフーズ「デコふり 6色 たまご風味」緑色、赤色、空色
各1/2袋
油揚げ
1と1/2枚
にんじん、きゅうり、かまぼこ、焼のり
各適量
【A】
しょうゆ
大さじ2
砂糖
大さじ4
200ml

作り方

1

写真

今回は、はごろもフーズ「デコふり」を使います。

2

写真

ご飯を3等分にし、各色のデコふりをそれぞれ混ぜる。

3

油揚げは半分に切って、切り口部分を開いて油抜きをする。鍋に【A】と油揚げを入れ、弱火で10分煮て冷ます。

4

写真

<3>の油揚げを開き、縁を内側に折り返したら、<2>のご飯をそれぞれ詰める。

5

焼のりとかまぼこを丸く切って目を作り、残りのかまぼこ、きゅうり、にんじんを小さめのいちょう切りにしてうろこを作る。

6

写真

<5>を<4>の上にのせ、目とは反対側部分に尾ヒレを作り、こいのぼりの形に整える。

7

<6>をお弁当箱に詰める(隙間には、お好みのおかずを詰める)。

コツ・ポイント

お父さん鯉を空色、お母さん鯉を赤色、子どもの鯉を緑色で色分けします。尾ヒレの部分を形作るだけで魚の形になりますよ。おいなりさんの皮を内側に折り返すと形がきれいになります。ご飯は多めに詰めると形がより分かりやすくなりますよ。

このレシピの生い立ち

おいなりさんは大人も子どもも大好き!子どもの日の”鯉のぼり”をヒントに、おいなりさんをアレンジしてデコ弁にしました。「デコふり」を使えば、カラフルな鯉のぼりいなり寿しがあっという間に作れます。いなりは市販のものでもOK!井上真里恵先生考案♪
レシピID : 3748751 公開日 : 16/03/31 更新日 : 16/03/31

このレシピの作者

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

28 (27人)

16/05/13

写真

子供が喜んでくれました!

ひなこちーのママ

可愛い!!お子さんにも喜んでもらえてよかった!

16/05/13

写真

揚げなしで。参考にさせていただきました

なてちゃん

アレンジ感謝◎またぜひリピしてみて♥

16/05/13

写真

息子見事に上の飾りを破壊。。でも美味しく食べてくれて良かった♡

あさ♪1123

息子くんに喜んでもらえてよかった♪ぜひリピしてみて♥

16/05/12

写真

遠足のお弁当に‼ はじめてでも簡単にできました☆ミ

まいかママ。

簡単においしく出来てよかった♪またリピしてみて♥

1 2 3 4 5