芯までぽっかぽかしょうが鶏団子鍋

芯までぽっかぽかしょうが鶏団子鍋

Description

たっぷりのしょうがを使ったお鍋です♪
食べると身体の芯まで温まりますよ♪
しょうが好きな人は是非作ってみてください⭐︎

材料 (4人分)

手羽元
10本
2個
小さじ1
100ml
1000ml
団子材料
鶏むねミンチ
250g
鳥ももミンチ
200g
にら
1束
塩、胡椒
少々
小さじ1
醤油
小さじ1
小さじ1
大さじ2

作り方

1

写真

深めの鍋に手羽元を入れます。

2

写真

にんにくを入れます。写真はスライスですがすりおろしでも大丈夫です。

3

写真

しょうがをすりおろして入れます。

4

写真

長ネギの青い部分があれば入れてください。

5

写真

塩小さじ1、料理酒、お水を入れて中火にかけます。

6

写真

沸騰したら弱火でじっくり30分〜60分煮ます。

7

写真

火を止め長ネギを取り出し、浮いている油をお玉で捨てます。

8

写真

火にかけて鶏団子を入れます。

9

写真

鳥むね、もものミンチにしょうがすりおろし、にら1束を5mm幅に切って入れます。

10

写真

長芋すりおろし、片栗粉、塩胡椒、ごま油、醤油、酒を入れてよく混ぜます。
スプーンで適度な大きさにして沸騰した鍋に。

11

写真

鶏団子が浮いてきたら完成です。
あとはお好みの野菜を入れてどうぞ。
塩コショウを器に入れてスープで溶かしてどうぞ。

コツ・ポイント

しょうがの量はお好みで増やしたりしてみてください♪出汁は手羽元からたっぷり出るので塩胡椒だけで食べてみてください。薄めの味付けなのでポン酢でも美味しく食べれますよ。しょうが好きな人は追いしょうがやってみて下さい♪

このレシピの生い立ち

僕自身が冷え性で、生姜をよく食べているのですが、寒い冬の時期に芯から温まる鍋を!と思い考案しました。鶏団子が手間な時は、豚バラでも合うのでぜひ作ってみて下さい。鍋のシメにうどんを入れても美味しいですよ♪
レシピID : 4175059 公開日 : 16/11/11 更新日 : 16/11/11

このレシピの作者

福岡県北九州市出身。秋山竜次、山本博と共にお笑いトリオ・ロバートを結成。ボケ担当。
趣味としてやっていた料理がテレビ番組で紹介されると、瞬く間に、その腕前に大注目される。
調味料などを全て自分で手作りするという凝りようで、その味に料理研究家も驚くほど。
KADOKAWAよりレシピ本ロバート馬場ちゃんの毎日毎日おいしい本を発売中。
皆さんと料理で交流していきたいと思うのでよろしくお願いします♪

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

26 (25人)

2021/01/25

写真

生姜たっぷり追い生姜で身体の中から温まりました長芋が入ってるからパサパサにもならずフワフワ鶏団子美味しかったです♫

hatotokei

2019/03/20

写真

鶏団子参考にしました、ふわふわで美味しかったです(^^)

金魚のひらり

2019/01/04

写真

塩だけでも美味しく頂けました☆ごちそうさま~!また作ります!

うさよ☆

2018/11/24

写真

野菜入れすぎた…塩胡椒だけでも本当に美味しい!〆はラーメン。

*さぼ*

1 2 3 4 5