元祖インスタント担々麺〜手軽にお店風の味

元祖インスタント担々麺〜手軽にお店風の味
市販の味噌ラーメンを使い、簡単に激ウマ担々麺に変化させます。辛めの分量ですが、辛いのが苦手な人もみんな食べきります!

材料 (二人分)

市販の味噌ラーメン(生麺のもの)
1パック(2人分)
ねりごま(白でも黒でもブレンドでもOK)
大さじ4以上(好みで最後に調整できます)
刻み唐辛子(鷹の爪か刻み唐辛子)
大さじ2以上(お好みで)
粉の唐辛子(辛み調整用。刻みより粉のがいいです。カイエンヌペッパーでもOK))
小さじ2〜(お好みで)
もやし(キムチもやしだと尚可)
1パック弱
ひき肉(牛、合い挽き、鳥挽でもなんでもOK)
120g程度
にんにくみじん切り
1片
大さじ2~
しいたけ
3個
チンゲン菜(あれば)
一把以内
600cc強

1

写真

手早く作りたいので材料は全てスタンバイしておく。鍋はスープ作り用と麺茹で用の2つを使います。麺茹で用の鍋は湯を沸かす。

2

にんにく1片としいたけ3枚は粗みじん切りにしておく。

3

写真

大きめの鍋にごま油を少し多めに入れ、中火でにんにくを炒める。香りが立ってきたら刻み唐辛子を油の中にドサッと加えて加熱する

4

写真

刻み唐辛子を中火強火で加熱(この行程で辛みが立つようになります)。焦がさないうちにすぐにひき肉を投入。

5

写真

ひき肉に火が通りきってなくて良いので、すぐにもやしを投入。刻んだしいたけも加えて強火で手早く炒める。

6

写真

全体を炒めたら、水を600cc強を入れて煮る。市販のラーメンに付属の調味オイルなどもここで加える。

7

写真

煮立ったらごまペーストをたっぷり加える。グツグツしてきたら味見をして辛みが足りなければ粉唐辛子を加える。ごまペーストも同

8

味見の調整が終わったらスープ完成。別の鍋で麺とチンゲンサイを茹でる(一緒にするのは時短のため)。

9

茹で上がった麺を器に入れ、その上からスープを注ぐ。チンゲンサイものせて完成!

10

※もやし1パックとチンゲン菜1把は若干多すぎますが、中途半端に余るのが嫌であれば使いきってOK。野菜たっぷりになります。

11

※お好みで粉山椒をちょっと加えると、辛みだけでなく痺れも効いていい感じになります。

12

※過去のレシピを書き換えたので、写真とズレている所がありますが笑ってくださいm(__)m

13

※このレシピを載せたのは11年前で、当時は市販品をアレンジした担々麺はクックパッド元祖でした。

コツ・ポイント

刻み唐辛子と粉唐辛子(カイエンヌペッパー等)に分けているのは、刻み唐辛子は加熱すると絡みが増し、ピリリとして良い絡みになります。粉唐辛子は炒めると苦味が増すので最初は加えず、最後の味見で辛み調整用に使います。しいたけがダシのポイントです♪

このレシピの生い立ち

美味しい担々麺屋さんの味を再現していたらこうなりました。市販の味噌ラーメンをベースにするのでとても簡単なうえに、市販品の味とはかけ離れた味に仕上がります。このレシピを誰に出しても「また食べたい」と言ってもらっています。
レシピID : 430619 公開日 : 07/09/15 更新日 : 18/06/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/12/14

写真

ホテル中華風!本当に美味しくて病みつき級でした\(^o^)/♪

すとんづ

08/01/18

First tsukurepo mark
写真

辛み少しで色が茶色ですが市販の味噌ラーメンがグレードアップです!

Cちゃん

初つくれぽありがとうです!野菜多めで彩り良くヘルシーですね♪