ぱりぱりパン粉★de変わりパスタ

ぱりぱりパン粉★de変わりパスタ
ワインやビールのお供に美味しい、にんにくのきいたゴールデンパン粉のパスタ。パン粉が水分油分を吸うのでカラッとした仕上がり。

材料 (2人分)

(又は白パン)約3/4カップ
適量(乾燥パセリ可)
レモン
半分
1かけ
【パスタ】
ペンネ
(又は好みのパスタ)約120g
ウインナーソーセージ
3本~
玉葱+好みの野菜1種
適量
ひとかけ

1

ソーセージ、野菜は一口大、玉葱は厚めにスライス、パスタ用の湯を沸かし始める。パン粉にパンを使う人は、軽くトーストして水分を飛ばして、ちぎってフードプロセッサーに入れて荒く砕く。

2

写真

パン粉、みじん切りハーブとにんにく1かけ、レモン半分の皮の摩り下ろしをボウルに入れ、よく混ぜる。パン粉の入ったフードプロセッサに、ハーブと荒く切ったにんにく、すったレモン皮を入れ、なじむまでオンでもよい。

3

写真

フライパンににんにくのみじん切りとオリーブ油を熱し、一口大に切ったソーセージを加える。色づいてきたら、野菜を加え、火が通るまで炒める。

4

写真

パスタをゆでます。その間に別のフライパンにオリーブ油大2を熱し、2のパン粉を入れ混ぜながら、塩コショウをしてキツネ色になるまで焼く。

5

3に茹で上がったパスタを足し、塩コショウと2で使ったレモンの汁を少しかけざっとまぜて皿に盛る。パン粉の半分をさっくりまぜて、残りの半分を上にふりかけて出来上がり。

コツ・ポイント

☆野菜はブロッコリーやピーマンなど色のいいものを。必要ならレンジか下茹でを。☆ハーブは好みのものをまぜてもOK。パセリに次ぎバジルがお勧め。☆写真はパン粉を炒める前に、アモーンドスライスとゴマを加えてみました。☆最後に好みでパルメザンチーズをふってみると風味が増します。☆パスタはペンネやマカロニなど短いものがおすすめ。☆コショウは粗引き黒コショウがよく合います。☆凝りだすときりがないのでこの辺で。

このレシピの生い立ち

パリパリしたものが食べたくて、夕飯のパスタを無理やりパリパリにしたら美味しかったから。
レシピID : 432435 公開日 : 07/09/20 更新日 : 07/09/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」