簡単◎すき焼き的そぼろ丼

月見な牛そぼろ丼。味付けはすき焼き的。だからおいしい!豆腐のちょいコゲも香ばしいです。
(何回か作って改良するかもです・・・)

材料 (3~4人分)

豆腐
1丁(400gくらい)
玉ねぎ
1/4個
牛ひき肉
180gくらい
 ●酒
大さじ4
 ●砂糖
小さじ1
大さじ2
小さじ2
 ◎醤油
大さじ3~4
おくら(あれば)
3~4本
人数分
ごはん
人数分

1

豆腐の水を大体切る。玉ねぎをみじん切り。ひき肉と●をよく混ぜる。

2

玉ねぎを炒め、透明になったら豆腐を崩し入れて炒める。ちょっとこげた方が香ばしくておいしい。

3

ひき肉と◎を入れて炒める。そぼろ状に崩しながら。

4

オクラを洗って小口切りにし、レンジで30秒(650W)。
火を止めたそぼろに混ぜる。

5

ご飯の上にそぼろをかけ、真中をちょっとくぼませて卵を割り入れてできあがり。

コツ・ポイント

豆腐をちょっとだけ焦がし気味にすること。豆腐の水切りは、そんなに頑張らなくても炒めてるときに飛びます。あとおいしいお肉を使えば、やっぱりよりおいしくなります。

このレシピの生い立ち

中秋の名月の日なので卵で月見のどんぶりを作りたいと思った。良いひき肉を買って来ていたのでそぼろ丼にしたいと思った。けど量が足りないので豆腐を入れた。そしたらすき焼き的においしくなった!
あ、玉ネギじゃなくて、長ネギにしたらもっとすき焼きっぽくなったかも。
レシピID : 434731 公開日 : 07/09/25 更新日 : 07/09/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」