カボチャたっぷりミートローフ

カボチャたっぷりミートローフ
肉料理といえば肉料理だし、野菜料理といえば野菜料理・・・。そのくらいカボチャがたっぷり入っているので、甘~くて、なめらかなミートローフです。実はカボチャの肉詰めを作るはずが失敗して、急遽アレンジした料理なんです。

材料 (4人分)

合い挽き肉
150g
カボチャ
正味100g
玉ねぎ
1/3個
SかM1個
1/4カップ
牛乳
大さじ1
塩コショウ
適量
適量

1

玉ねぎをみじん切りにして炒めたあと、粗熱をとっておく。

2

カボチャはよく洗って水気を拭き取り、皮付きのまま3センチ角に切ってラップをして、レンジ500wで5分加熱。粗熱が取れてから、皮をこそげて身だけにしておく。

3

全ての材料を混ぜて、よく練る。

4

パウンド型に空気が入らないように、ギュウギュウに入れる。

5

220度のオーブンで20~25分焼く。

コツ・ポイント

カボチャが多いので、普通のミートローフよりもろくて崩れやすいです。それを覚悟して型から出しましょう。(ひき肉の量が多ければ崩れないかな)

このレシピの生い立ち

カボチャの肉詰めに失敗して、仕方なくアレンジした物。でも、家族には好評で、こっちの方が好きだとか・・・。今回は坊ちゃんカボチャを使ったので、手順の②では、丸ごと9分加熱しました。
レシピID : 434771 公開日 : 07/09/25 更新日 : 07/09/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

07/10/29

写真

豪華に見えて、おいしくて!おもてなしによさそうでした♪

ふんか

ふっくら美味しそうですね!

07/09/28

First tsukurepo mark
写真

レシピID:375467デミグラソースONでさらにウマッ

AYATORI

うわ~美味しそう!まさにレストランに出せそうです。

AYATORI 2007年09月28日 10:48
材料3倍の量(卵とかぼちゃは2倍)でたっぷり作りました。
エンゼル型で焼いたので、30分で焼けました。
無農薬なので皮も食べたくて蒸し器でしっかり蒸して皮も混ぜ込み、
モロヘイヤのみじん切りも大さじ2はい分くらい加えました。
ナツメグの香りがかぼちゃをひきたてて美味しいですね!
子どもらが美味しいけどミートローフっぽくないよと言うので、
急きょデミグラスソース(レシピID:375467参照)を作りかけたら、
レストランの味になりましたよ~(^▽^)
☆(^-‘)ьまさに怪我の功名、失敗は成功の母ですね!
kaerururu 2007年09月28日 21:00
ツクレポも頂き、ありがとうございます。
カボチャの皮やモロヘイヤも入って、健康的だし色合いも深みが出て、一層美味しそうです!私も参考にさせていただきます~。

残念ながら、AYATORIさんのデミグラスソースのレシピ、見れませんでした。
AYATORI 2007年09月29日 08:27
説明が足りなくてごめんなさい、デミグラスは私じゃなくて、
アロエミントさんの「おいしーっ☆ジューシーミートローフ」
のレシピに書いてあるものです。ですからこれは、
kaerururu さんとアロエミントさんの合体レシピです(^^)
アロエミントさんは、ミートローフ本体にもデミグラスソースを混ぜて
焼いておられました。そうやって焼くのも美味しそうですよね。
それから↑のコメント、同じ文をふたつ送信しちゃってすみません。
kaerururu さんの方で1つ削除できますか?