クルミのジェノベーゼ

クルミのジェノベーゼ
フードプロセッサがなくたって、ジェノベーゼが食べたい!と思って試みてみました。
市販のソースを使うより、香豊かでさっぱりしてます。

材料

3枝
スパゲッティ
100g
クルミ
大さじ2強
大さじ4
パルミジャーノ・レッジャーノ
大さじ2強
バター
大さじ1弱
1片

1

写真

バジルは、飾り用に先の葉を少し残して、みじん切りにする。くるみはフライパンで軽く炒ってみじん切りにする。

2

写真

みじん切りにしたらこんなに量が減りました。(ちなみに、薬味用の小さいすり鉢です)これをすり鉢ですりつぶします。

3

写真

バジルを5分ぐらいすりつぶしたら(写真)、くるみ、にんにくを入れ、さらにする。

4

すり鉢にオリーブオイルを少しずつ加える。混ざったら、チーズを加える。

5

スパゲッティを茹でる。2リットルに大さじ1~1.5くらいの塩を入れてください。(味を見て辛いと感じる程度)
茹で汁を40~50ml、すり鉢に入れる。

6

茹で上がったパスタに、バターをいれ、あえる。さらに、バジルソースを入れ、あえる

コツ・ポイント

バジルは出来るだけ細かく刻んでおいた方が、擦る作業がラクです。大きいままで擦ったときは、30分くらいかかりました(泣)

このレシピの生い立ち

フードプロセッサーがなくても、自家製のバジルソースが作れないかと思って挑戦してみました。くるみのかわりに松の実やアーモンドももちろんおいしいです。上の写真は生パスタです。
レシピID : 436798 公開日 : 07/09/30 更新日 : 07/09/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」