子供に食べさせたいおやつ・・・芋もち♪

子供に食べさせたいおやつ・・・芋もち♪
北海道で売られていた
素朴な「じゃがいものおもち」ですw
あまりに美味しくって
いつかまた北海道に行くことがあれば、ぜったいに食べたい忘れられない味♪です。
甘いケーキやプリンもいいけど子供にはこんなおやつを食べさせたいな。

材料 (8~10個分)

じゃがいも
500g(M5個ぐらい)
100g
砂糖
30g(好みで)
フライパン用

1

写真

じゃがいもを洗って皮付きのまま鍋で茹でるか、レンジでチンして竹串をさしてスッと通るまで火を通します。

2

写真

火が通ったら流水で急激に冷やします。
これで皮がきれいに手でむけるようになります。

3

写真

皮をむいたじゃがいもをボウルに移して、上から片栗粉・砂糖(私は三温糖)を加えます。
じゃがいもが隠れちゃう感じですね。
*砂糖はお好みで・・・なくても多くしてもその日の気分でも♪

4

写真

じゃがいもが熱いうちに麺棒などでつぶして片栗粉・砂糖と混ぜます。

5

写真

ある程度つぶれたら
手でこねていきます。まるでパン生地をこねる様。
お好みで粒をのこしても食感がいいかも?

6

写真

ハンバーグのような形に成型します。
型抜きを使ってお花やハート型にしたら子供が喜ぶかな?

7

写真

薄く油をひいたフライパンで弱火中火でじっくりと焼きます。
両面がきつね色になればOK.

8

写真

ほっこりとした素朴なおやつの出来上がり♪
このまま軽く塩でいただいても美味。
バターで焼いて塩をふるともっちりとした
「じゃがバター」にやみつきになるかも。

9

写真

ピザ用チーズとケチャップをトッピングしてレンジで30~40秒。これもいいね!

10

写真

砂糖醤油でいただくのもアリですw

いろんな食べ方を探してね。

コツ・ポイント

作りなれてきたら「じゃがいも」がかぶるくらいの片栗粉・・・という感じで
目分量で作れます。
バターで焼いたり、油で揚げてみたり・・・いろんな使い道があります。
お砂糖はお好みでいれてもいれなくても美味しく召し上がれます。
さつまいもやかぼちゃで試してもおいしいですよ。
*冷めたらレンジで「チン」してね。冷凍保存もできますよ。
  食べるときはやっぱりレンジで「チン!」

このレシピの生い立ち

20年ほど前の北海道旅行・・・まだ中学生だった私。大草原の中で食べた「芋もち」が忘れられなくていろんな分量で作っていました。「おやつ」にいただくのにちょうどいい分量が上のレシピです。スーパーの1袋も大体おんなじ分量かな?ぜひ一度はお試しいただきたい「素朴なおやつ」です。

あと、ご飯でも「モチモチ」が味わえます。参考レシピをみてみてね。
レシピID : 437567 公開日 : 07/10/01 更新日 : 07/10/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

26 (23人)

17/08/26

写真

チーズin♪モッチリで美味しい!実家の手土産に持っていきます

タベルスキー

きれいな芋もちですね。和菓子みたいに見えます。ありがとう♡

17/07/24

写真

とりあえず最初の一個!うまっ!バターで焼きました。口寂しい時に◯

mouka

まん丸でとっても美味しそうですね^^食べたいです♪

15/03/17

写真

ジャガイモあまり食べない娘がパクパク食べました♪最高に美味しい◎

すずちゅん♪

嬉しいレポありがとうございます^^もちもちで美味しそうですね

15/02/17

写真

少し焦げちゃいましたがハート形で♪美味しかったです(〃ω〃)

るなままchan

♡型の可愛いつくれぽ。感激です^^すっごく美味しそう~!

1 2 3 4 5