サンマをちょっぴり洋風に食べるお皿

サンマをちょっぴり洋風に食べるお皿
スーパーでついついサンマを買ってしまって・・・、お刺身にも飽きたけれど新鮮なサンマなので〆サンマにして見ました。
でも、ちょっぴり洋風に食べたくてらっきょうマヨソースと合わせてみました。

材料

サンマ
2匹
らっきょう
5~10粒
玉葱
半分

1

サンマは3枚におろして塩を振りかけて20~30分くらい〆ます。
その後で中骨を抜いてボウルか少し深いお皿に酢を入れて塩分を落とします。

2

1のサンマをバットか少し深いお皿に入れて昆布茶を小さじ1杯ほど振りかけてから市販の寿司酢に漬けておきます。
20分ほど漬けたらサンマをペーパータオルで水分を拭き取って半分に切ってスライスした玉葱の上に盛り付けます。

3

みじん切りにしたらっきょうをマヨネーズに混ぜてらっきょうの漬け汁も少し入れてタルタル風にしたらソースの出来上がりです。
サンマとスライスした玉葱にソースをつけて召し上がれ。

コツ・ポイント

サンマは三枚におろすのが面倒なら少し高いですけどお刺身用におろしたものを買って来て下さい。
でも中骨はちゃんと骨抜きで抜いて下さいね。
酢に漬ける時間が長すぎると中まで真っ白くなってしまって美味しくないので気をつけて下さい。
皿の右下に乗っているのは奈良漬けにクリームチーズを乗せたもので、父がテレビで見て作って欲しいと言ったのでやって見ました。これも美味しかったです。

このレシピの生い立ち

以前、鰯の酢漬けをらっきょうで巻いて食べたら美味しかったので
今回もサンマでらっきょうを巻いてみようと思ったのですけど、マヨネーズにも合うかな?と端っこをマヨネーズに付けて食べてみたら意外と美味しかったので、今回はらっきょうマヨでソースを作ってみました。お酒のおつまみに良く合う肴になりました。
レシピID : 437981 公開日 : 07/10/02 更新日 : 07/10/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」