ミネストローネ*冬バージョン*

ミネストローネ*冬バージョン*
しっかり食べたい時には、パスタ、リゾット。
朝ごはんには、スープで、パンにあわせて。
あ~!!ハードパンの作り方がんばろ~!

材料 (4~5人分)

大さじ1
大1かけ
玉ねぎ
1個
ゴボウ
1/2個
キャベツ
1/4個
大さじ3
カゴメ基本のトマトソース
1缶
約1リットル
1枚
ハヤシフレーク
大さじ2
塩・コショウ
適宜
レッドキドニー
小1缶
じゃがいも
1個
ショートパスタ
適宜
 

1

オリーブオイル、ニンニク(芯を取ってスライス)を鍋に入れて、香りが出るまで炒める。

2

1.の鍋にベーコン、玉ねぎ、ゴボウ、キャベツを入れてさらに炒めて、赤ワインを振り掛ける。

3

2.の野菜たちが、しんなりしたら、トマト缶を入れて、その空き缶で水を約3杯(1リットル)

4

いよいよ、味付け。
コンソメキューブ、ローリエ、ハヤシフレーク、を入れて、塩、コショウで味をととのえる。

5

ことこと、30分煮込んだら、レッドキドニー、じゃがいもを入れてさらに15分。

6

写真

これで、ベースのスープの出来上がり。

7

写真

小鍋に食べる分だけ取り分け、ショートパスタを入れて、パスタの茹で時間ちょつと煮込む。

8

写真

仕上げにチーズとパセリ。

9

写真

煮詰まっても、美味しい。

10

写真

次の日の朝ごはんにスープで。

コツ・ポイント

ミネストローネには、夏用と冬用があるんですって。旬の野菜を食べる事は、イタリアでも日本でも大事な事なんですね。
ハヤシフレークは、ビーフシチュウのもと1かけでも。

このレシピの生い立ち

トマトをフレッシュで、食べてくれない息子が唯一食べてくれる。今日も帰ってくるなり、「ミネストローネ作った~!」でした。隠し味で入れたハチミツとかを当てるの!
レシピID : 450943 公開日 : 07/10/29 更新日 : 07/12/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」