ほったらかしで簡単、飴色たまねぎ

ほったらかしで簡単、飴色たまねぎ

Description

時短焦が時短たまねぎなんかとは比にならない美味しさ!老舗ホテルのコック長さんに直に聞いたやり方です!しかも家事の片手間で

材料 (カレールー12皿分の場合、たまねぎ4こ)

たまねぎ
4個
バターまたはサラダ油
30gか適量

作り方

1

たまねぎ4こは切る1時間前に冷蔵庫で冷やしておくと、切った時に目にしみにくいよ。包丁を研いでおくのもコツ。

2

写真

バター30gかサラダ油適量敷いたテフロン加工が新しいフライパンで、ピチッと蓋できるものにたまねぎ4こ分全て入れて蓋します

3

写真

他の家事をしながら時々蓋を開け強火にし、木杓子で丁寧に水分を飛ばします。水分が飛んだらまた弱火にして蓋をし放置し家事

4

写真

様子を見て繰り返します。テフロン加工が新しい事が失敗しないこつ。また、蓋がきちんとできるものを使うのもコツ。

5

写真

焦がさないよう、最後の方は丁寧に仕上げてね。飴色たまねぎ完成!カレーやハヤシライス、ビーフシチュー、ハンバーグの具に。

コツ・ポイント

テフロン加工が新しい事が失敗を防ぎます。また蓋が浮いていて密封できないとうまくいきません。きちんと蓋して蒸焼きにできるものを選んでね。最後の仕上げだけマメに丁寧に手を動かして仕上げます。

このレシピの生い立ち

他の家事の片手間で、甘くてコクのある、オニオンスープにも使える飴色たまねぎを作りたくて教わりました。シェフ直伝!
レシピID : 4680385 公開日 : 17/08/25 更新日 : 17/08/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」