ひじきも入ったビーフストロガノ風♪

ひじきも入ったビーフストロガノ風♪
ケチャップや庶民的な材料でビーフストロガノフにそっくりなものが作れちゃいます。

材料 (二人分)

牛肉(小間切れ)
180g
たまねぎ
1/2こ
エリンギ
2本
人参
1/3本
セロリ
1/2本
ひじき(缶詰)
大さじ2くらい
サラダ油
適量
バター
10g
ケチャップ
大さじ2
トマトジュース
200g前後
塩、コショウ
各少々
パプリカパウダー
適量
小麦粉
大さじ2程度
1/2枚
小さじ2

1

牛肉に塩、コショウをし、全体が赤っぽくなる程度にパプリカパウダーを振り、小麦粉大さじ1強程度をまぶしておく。 ※色は赤いけれど、パプリカは辛くないのでご安心を♪

2

玉ねぎ、エリンギはスライス
人参とセロリはみじん切りに刻む。

3

鍋(ル・クルーゼなどの厚いものがオススメ)にサラダ油を熱し、1のお肉を色が変わるまで炒めたら、バターを加えて、玉ねぎを炒める。

4

玉ねぎがしんなりとしてきたら、セロリ、人参、ひじきも加えて炒め合わせ、小麦粉大さじ1、ケチャップ、トマトジュース、コンソメ、ローリエを加えて煮込む。

5

途中で、エリンギを加えて、しっかり煮込む。

6

30分くらい煮込んだら、ローリエをとりのぞき、パプリカパウダーをお好み量ふりいれ、ウスターソースで味を調え、お好みのご飯やフェトチーネなどにあわせていただく。

コツ・ポイント

トマトジュースは食塩添加のものを使用しています。
食塩無添加をお使いになる場合、最後の仕上げ(6)で味見をして、足りなければ、食塩をちょっぴり足してみてください。
ひじきは缶詰のドライパックを使用しています。乾物の場合は、戻して、一回軽く茹でたものを使用されるといいと思います。
煮込んでいる間、底から混ぜて、焦げ付かないように気をつけてください。

このレシピの生い立ち

いつもトマトピューレで作っていたのですが、1瓶あけても残ってしまうし、お正月に使う予定はなかったので、ケチャップとトマトジュースでやってみました。
これでも十分においしくできました★

いつもパスタや、ガーリックライスなどにあわせるのですが、写真は青大豆を使った豆ご飯(軽い塩味)にあわせました。かなり合いました!
レシピID : 481610 公開日 : 07/12/31 更新日 : 07/12/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」