九条ねぎと万願寺と油揚げの酢みそあえ

九条ねぎと万願寺と油揚げの酢みそあえ
旬の京野菜提供店【日本橋ゆかり】三代目主人 野永喜三夫氏 作成のレシピです。

材料 (4人分)

九条ねぎ
1束
万願寺とうがらし
6本
油揚げ
大1枚
大さじ1
130g
30g
砂糖
15g
醤油
5g
大さじ1
和がらし
5g

1

九条ねぎは上と下と切り分け、上は約3センチ幅に切り、下の方は斜め切りにする。

2

万願寺は縦半分に切り3等分にし、油揚げは一口大の短冊に切り出しておく。

3

フライパンに1,2とゴマ油を加え、中火で軽く炒めガラス蓋をし、蒸し焼きにする。

4

約5分したら蓋をしたままフライパンをふり、中身を混ぜ加熱して蓋を取り常温まで冷ましておく。

5

ボウルに、白みそと全ての調味料を加えよく混ぜておく。

6

4に5を適量加え、良く混ぜ味を確認しながら加えあえて仕上げる。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

常時京野菜を提供する飲食店として、【旬の京野菜提供店】認定店「日本橋ゆかり」の三代目主人野永喜三夫氏作成のレシピです。
レシピID : 4833625 公開日 : 18/05/24 更新日 : 18/05/24

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」