あったか!繊細な胃にやさしいおぞうすい

あったか!繊細な胃にやさしいおぞうすい
風邪で食欲がなかったときにアレンジしたお雑炊。

材料 (2人分)

ごはん
1/2合分
にんじん
1/2本
1個
2カップ
小さじ2~3
おにぎりの素(鮭わかめ)
大さじ2~3
少々
のり
お好みの量

1

下ごしらえ:にんじんを5mm位のみじん切りにする。

2

水を小鍋に入れ中火にかけ、沸騰後、だしの素とにんじんを加える。再度沸騰したら、弱火にしにんじんに透明感が出るまで煮る。ご飯を入れる。

3

沸騰したらおにぎりの素を加える。塩で好みの味にととのえる。鮭がやわらかくなったら、溶き卵を箸をつたわせて入れ、ふたをして約1分待つ。椀に盛り、のりを乗せる。

コツ・ポイント

のりをねぎに換えてもおいしいと思いますよ。

このレシピの生い立ち

風邪で、あまり量を食べられない繊細な胃のためにやさしい薄塩味のおぞうすいを考えました。栄養をとって一日も早く元気回復したいためのレシピです!
レシピID : 483892 公開日 : 08/01/07 更新日 : 13/08/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

12/02/23

写真

鮭フレ+若布で。食べすぎた胃にも優しかったです♡ご馳走様です♪

バカリャウ

とってもおいしそうですね~:)

08/04/28

First tsukurepo mark
写真

と~~~~っても美味しかったです♪ごちそうさまでした(^O^)

ケンコウママ

ほかほか体があたたまりそうですね。