大和丸なすのトマトソース ノルマ風

大和丸なすのトマトソース ノルマ風
焼いても炊いても独特の風味と食感が楽しめる「大和丸なす」は、油とも相性が良く、トマトの酸味ともよく合います

材料 (4人分)

大和丸なす
2個
トマトソース(市販のもの)
400ml
適量
適量
スパゲティ
400g

1

写真

大和丸なすは、1cm厚の輪切りを8枚作り、残りは乱切りにする。にんにくは包丁のはらで大きめにつぶす

2

フライパンに1のにんにくとオリーブオイルを入れ、弱火で炒める

3

香りが出て軽くキツネ色になったら、にんにくを取り出し、とうがらしとトマトソースを加える

4

160度の油(米油やサラダ油)で、1の輪切りにした大和丸なすを素揚げし、塩をふる

5

スパゲティをゆでる

6

写真

3に1で乱切りにした大和丸なすを加え、弱火で約3分間煮込む。煮詰まったらスパゲティのゆで汁を加える

7

5を6に絡めて皿に盛り付け、4の輪切りの大和丸なす、バジルを飾り、リコッタチーズをふりかければ完成!

コツ・ポイント

大和丸なすは皮が薄いので、むかずに使います。
リコッタチーズがない場合は、ほかのチーズでも可。
トマトソースの代わりに、フレッシュトマトでもおいしくできます。

このレシピの生い立ち

奈良県広報誌「県民だより奈良」の人気コーナー「新発見!おいしい奈良(2015年6月号)」で紹介したレシピです。
レシピID : 4900313 公開日 : 18/02/14 更新日 : 18/02/14

このレシピの作者

かつて「うまいものなし」と言われた奈良県が、ついに汚名返上を果たします!豊かな土壌と、大きな寒暖差が育んだ、おいしいおいしい「大和野菜」や、鎌倉時代からの銘牛「大和牛(やまとうし)」など、奈良が誇る「うまいもの」を全力で紹介!「うまいもの」がいっぱいの奈良県に、ぜひ一度遊びに来てね!
【奈良県公式HP】www.pref.nara.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」