カナッペ風もろぶた寿司

カナッペ風もろぶた寿司
寿司に適したお米「ながさき にこまる」
おいしくて笑顔こぼれる「にこにこ」、粒張りの良さ「まるまる」から命名されました。

材料

[炊飯]
3合
650cc
昆布
1枚
大さじ2
[合わせ酢]
80cc
砂糖
40g
小さじ1
[アボカドトマト]
アボカド
1個
トマト
小1/2個
赤タマネギ
1/4個
小さじ1
塩・コショウ
少々
マヨネーズ
大さじ1
[トッピング](お好みで)
錦糸卵、エビ、オリーブ、アスパラ、イクラ、サツマイモ、オイルサーディン、ローストビーフ、ブロッコリー、グリーンリーフ、タイム、グリーンピースなど

1

米を研ぎ、水、昆布、酒を加えて炊飯する

2

②合わせ酢の材料を鍋に入れてひと煮立ちさせ、炊き上がったご飯に少量ずつ加えながら切るようにまぜ合わせる

3

アボカドトマトをつくる。アボカドの皮と種をとり、ボウルに入れ潰す

4

トマトを湯むきしてさいの目切りにし、赤タマネギをみじん切りにする

5

3と4をまぜ合わせ、レモン汁、塩・コショウ、マヨネーズを加える

6

型にラップを敷き、その上に酢飯を敷き詰め5を塗り、その上に酢飯を盛る

7

全体を押してならし固め、型から抜いて切り分け、お好みのトッピングを飾りつけたらできあがり

コツ・ポイント

型からご飯を抜くときはラップごと抜き、ラップの上から包丁で切ると上手く切り分けられますよ

このレシピの生い立ち

佐々町の郷土料理「もろぶた寿司」をパーティ料理にアレンジ!

料理人 坂本 洋一さん

料理コンテストでの上位入賞のほか、優れた技能者長崎県知事表彰など受賞歴多数。テレビ番組や料理教室、学校授業などで食の大切さや料理の楽しさなどを伝えている
レシピID : 4900358 公開日 : 18/02/01 更新日 : 18/02/01

このレシピの作者

長崎県には、多様で豊かな風土の中で生まれ、長い歴史や海外文化との交流によって育まれた、全国に誇りたい多彩な食材があります。このサイトでは長崎県産の食材を使ったレシピを紹介しますので、ぜひ、毎日の献立づくりに役立ててください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」