花菜とゴルゴンゾーラのリゾット

花菜とゴルゴンゾーラのリゾット
野菜ソムリエ考案レシピ。リゾットを日本のお米(ジャポニカ米)で作る方法です。ゴルゴンゾーラの風味が効いた大人の味です。

材料 (4人分)

花菜
60g
たまねぎ
1/4個(50g)
1合
ゴルゴンゾーラチーズ
40g
大さじ1
大さじ2
適量
ブラックペッパー
適量
(A)
650ml
固形スープの素
1個

1

花菜は塩を加えたたっぷりの熱湯でさっと(20秒ほど)茹でて氷水にとり、つぼみの部分をつぶさないように水気を絞ります。

2

3センチほどの長さに切ったつぼみの部分を飾り用に4本取り、残りは1cm弱に切ります。たまねぎはみじん切りにします。

3

(A)を合わせて鍋に入れ、蓋をしてひと煮立ちさせます。スープの素が残っていれば溶かします。

4

厚めの鍋(口径15~18cm程度)にオリーブ油を入れてあたため、たまねぎを入れてしんなりするまで中火で炒めます。

5

4に米を加え、透き通るまでさらに炒め、白ワインを加えてひと混ぜし、熱いスープを米がひたひたに浸るくらい入れます。

6

弱火にして蓋をせずにふつふつと湧く状態を保ち、米が常にひたひたになるようにスープを加えながら、17分煮ます。

7

仕上がる30秒前に細かく砕いたゴルゴンゾーラチーズを加え、時間になれば木べらで混ぜてなじませ、塩で味を調えます。

8

1cm弱に切った花菜を加えてひとまぜして器に盛り付け、飾り用の花菜のつぼみを添え、好みでブラックペッパーをふります。

コツ・ポイント

花菜は固めに茹でます。米の粘りが出ないよう、米は洗いません。混ぜるのは、一番初めにスープを加えた時と、チーズを加えた後のみです。あとは、焦げ付かないよう鍋をゆすりながら、熱々のスープを、米の頭が出ないように様子を見ながら加えます。

このレシピの生い立ち

ゴルゴンゾーラの代わりにパルメザンチーズ、オリーブ油の代わりにバター15グラムでも美味しくできます。水分が蒸発しすぎないないように、小さめの鍋で作ってください。野菜ソムリエプロ<山村優佳>考案レシピ。
レシピID : 4956957 公開日 : 18/03/04 更新日 : 18/03/04

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」