乾物で作る!高野豆腐の煮物

乾物で作る!高野豆腐の煮物

Description

乾物だけで作る、包丁を使わない煮物です。

材料 (4人分)

高野豆腐
4個(80g)
少々(1本)
大さじ1(9g)
昆布だし
適量
飲料水
1300ml(水溶き片栗粉の分を含む)
干ししいたけ
4枚(10g)
切り干し大根
10g
細切り昆布
4g
乾燥ひじき
6g
砂糖
大さじ5(45g)
大さじ2(36g)
醤油
大さじ2(36g)
小さじ1/2(2.5g)

作り方

1

干ししいたけはポリ袋の中で100mlの水で洗い、水を捨てて250mlの水でもどす。

2

昆布は250mlの水で、ひじきは100mlの水でもどす。

3

切り干し大根は100mlの水で洗い、水を捨て100mlの水でもどす。

4

高野豆腐を400mlの水でもどす(5~10分)

5

Bの調味料をポリ袋の中で混ぜ合わせておく。

6

片栗粉をを別のポリ袋の中で大さじ1の水と混ぜ合わせておく。

7

高野豆腐の水を絞って抜き、手で一口大にちぎる。

8

しいたけの軸を取り、好きな大きさにちぎる。

9

鍋にしいたけと昆布のだしを入れ、鷹の爪とすべての具材と5を加え、中火で5分程煮てから、6を加える。

10

とろみが出たらできあがり。

コツ・ポイント

細切り昆布を塩昆布で代用する場合、塩は不要です。
ポリ袋の中で乾物をもどすと洗い物が出ません。
災害時に不足しがちなたんぱく質やカルシウムを高野豆腐で摂取できます。

このレシピの生い立ち

2017年実施「北の災害食レシピコンテスト」一般部門で入賞。
札幌市 戸崎 蓉子さんが考案したレシピです。
北海道公式HPでは、栄養価などを掲載したレシピ集を公開していますので、ぜひご覧ください。
レシピID : 4975845 公開日 : 18/03/22 更新日 : 18/03/22

このレシピの作者

北海道が誇る安全でおいしい食材をさまざまなレシピとともにご紹介します。また、北海道公式ホームページやブログ「超!!旬ほっかいどう」と連動して食情報や暮らしの安全安心に関する情報、子育て情報をお届けしますので、ぜひご覧ください♪
【道公式ホームページ】http://www.pref.hokkaido.lg.jp/index.htm

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」