アジ イワシの辛くない揚げない南蛮漬け

アジ イワシの辛くない揚げない南蛮漬け
しっぷり寝かせた青魚とたっぷりの野菜で、がっつり食べた感ありの満腹ダイエットマリネ(南蛮漬け)レシピです。

材料 (2人分)

アジかイワシ
大きさを見て2、3本
塩(天塩を使用)
小さじ4分の1
玉ねぎ
2分の1個
セロリ(茎のみ)
1本
にんじん
2分の1本
ピーマン
1個
大さじ2

作り方

1

写真

新鮮なアジかイワシの※下処理(ウロコを取り、内臓を手で取り出し水洗い)をして、少し乾かしペーパーで水分を拭きとります。

2

※テレビで包丁使わず手でできる方法を見て真似してみました。

3

写真

※実は内臓付きでも大丈夫とわかり、現在はそのまま使用しています。程良く苦味があり大人の味です。病もなく生きてます。

4

写真

乾いた状態で小さじ4分の1弱の塩を全体につけてラップで包み、丸一日冷蔵庫に入れます。

5

アジを冷蔵庫から取り出し、再度ざっと塩をつけて片栗粉をつけます。たっぷりつけても最後に払うと薄付きになります

6

タッパーにスライスした玉ねぎ、セロリ、人参を入れて酢をまぶし、全体を混ぜ合わせておきます。

7

弱火で温めておいたフライパンに油をしき、4を入れたら中火にし蓋をします。焼き色がついたら反対側も焼きます。

8

写真

焼き上がったらタッパーに入れて、上下左右野菜に覆われるように調整し、1番上にスライスしたピーマンを載せます。

9

冷蔵庫で1日寝かして、出来上がりです。
簡単にできて栄養も取れて、野菜たっぷりなので1匹だけでもお腹いっぱいになります。

10

写真

玄米ID:5067826奴ひじきID:5087334(エゴマ油なし)、暑かったので酢もやしID:5090734と一緒に。

コツ・ポイント

※ 目が凛として、腹から尻尾が張っている刺身魚を選ぶようにしています。鮮度の良い魚は、軽く塩を振るだけで野菜に埋もれず充分に自身の味を堪能できます。(全ての食材に通じますね)
※さっぱり食べたい時はアジ、濃厚に食べたい時はイワシを食べます。

このレシピの生い立ち

急に魚の南蛮漬けが食べたくなり、辛くはしたくないし揚げたくもない。野菜もバランスよく、さっぱり食べたい…で、マリネに。
レシピID : 5090693 公開日 : 18/05/26 更新日 : 18/05/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」