とってもやさしいパエリアさん ”少女”

とってもやさしいパエリアさん ”少女”
アサリのうまみがふんだんにとけ込み、舌にうまみがぐっとくるやさしいパエリアです。

材料

鶏肉(もも肉)
150g
アサリまたはムール貝
10個くらい
タマネギ(みじん切り)
1/3個
ニンジン(みじん切り)
1/2個
パプリカ(みじん切り)
1個
たら(生魚、切り身)
60g
タコorイカ
60g
200g
220ml
大さじ2
適量
適量

1

下ごしらえで、アサリはよく洗い、ボールに塩を入れてアサリから砂を吐き出させておく。たらは皮をとり、3,4つに切る。鶏肉は6,7等分に切る。

2

鶏肉に塩をふり、皮を下にしてこんがりするまで焼いておく。

3

写真

すべての材料を切りそろえて準備しておく。

4

写真

タマネギ、にんにく、ニンジン、パプリカを炒める。タマネギが透き通ってきたら、たら・いか・を加えて両面をソテーする。

5

写真

塩で軽く味付けし、米え鍋にこびりつかないように手早く炒める。分量の水を加えて沸騰させ2,3分中火で沸騰させ、水分がひたひたになるまで煮る。

6

写真

アサリ、あればオリーブの実をのせ、ふたをして5~10分蒸し焼きにする。最後にパセリをのせてできあがりです。

コツ・ポイント

米を炒めるときが肝心でいかに早く炒めるかがコツです。こびり付きそうだったら躊躇せず油を加えてください。ただし加えすぎると胃がもたれる仕上がりになってしまうので注意しましょう。

このレシピの生い立ち

”パエリア”って聞くと”むずかしい”ってイメージだったのですが、身近な材料で挑戦してみたら意外と簡単でした。むしろ米を炊かなくて良いので、「米炊くの忘れたっ!」なんて日には丁度良い料理かもしれませんね。
レシピID : 515822 公開日 : 08/03/30 更新日 : 08/03/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」