野菜でステーキ

野菜でステーキ
きゃべつを消費したくておもいきってざっくり切ったきゃべつをじっくり焼いたら甘さ倍増でした。

材料

きゃべつ
1/4個くらい
1個
1片
塩胡椒
適量
大さじ3くらい
パルメザンチーズ
適量
小さじ2

1

きゃべつはななめにざっくり切る。にんにくは芽をとってつぶしておく。

2

フライパンにオリーブオイル、にんにくをいれ、火にかけ、香りがたってきたらきゃべつをいれ、弱火にして、塩をふり、じっくり焼く。こげめがついてきたら、裏返して同じようにじっくり焼く。そしたら水を加え蓋をして蒸し焼きにする。

3

固い芯の部分にも火が通ったら強火にして水分をとばして胡椒をふったらできあがり。

4

温泉卵をつくります。常温に戻した卵を1Lくらいの沸騰させたお湯にいれ、火をとめたら卵をいれて10分くらい放置。そしたら冷水にいれてできあがり。3をお皿にのせて、パルメザンチーズをふりかけ、温泉卵をのせてできあがり。

コツ・ポイント

きゃべつを切る時、芯をのこして切るとばらばらになりません。弱火でじっくり(6〜8分くらいかな)で焼く事です。

このレシピの生い立ち

きゃべつを消費したく、でもシンプルにたべたかったので。ブログもぜひのぞいてみてください。http://luna-tableware.com/blog/index.php
レシピID : 516709 公開日 : 08/02/25 更新日 : 08/02/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」