子供が手伝える紅白魚のホイル焼き

子供が手伝える紅白魚のホイル焼き
お手伝いができるようになった女の子ママの一緒に楽しめるシリーズです。紅白のお魚が色合いも味も深みを出しています。

材料 (2.5人分)

銀むつ
3切れ
3切れ
タマネギ
半個
人参
半個
いんげん
5~6本
しめじ
1パック
えのき
1/2パック
しょうゆ、バター、みりん
少々

1

タマネギは薄切りにする。人参は5~6ミリの厚さに切ってハートや星形にくり抜き、した茹で(3分くらい)する。いんげんも食べ易い長さに切り軽くした茹でする。(3分くらい)エノキは子供が喉につかえない長さに切る。(2cmくらい?)しめじはばらす。

2

下準備が出来たらタマネギ、魚、キノコ類(横に置く)、上に人参といんげんという順に置く。しょうゆはキノコに本の少し香り付け程度にかけ、上にバターを置き、甘味付けにみりんを小匙1杯弱さっと上からかける。

3

ホイルは子供が喜ぶ可愛い柄のを選ぶと楽しい。キティ、プーさん、スヌーピー等がある。あとは魚焼きで7~8分焼く。(中火

コツ・ポイント

鮭3切れ(塩気のないもの)、銀むつ3切れ、しめじ1パック、人参半本、いんげん5~6本、タマネギ半個、えのき半パック、バター、しょうゆ、みりん

このレシピの生い立ち

レシピID : 51697 公開日 : 02/05/01 更新日 : 02/05/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」