ゴーヤのスパイス炒め

ゴーヤのスパイス炒め
ゴーヤは輪切りにして、種もワタも食べましょう。ゴーヤは余分な糖分を燃焼させてくれるありがたい食材です。

材料 (4人分)

ゴーヤ(輪切り)
1本
小さじ1~2
☆サラダ油
大さじ2
マスタードシード
小さじ1/2
玉ねぎ(薄切り)
小1個
コリアンダーパウダー
小さじ1/2
鰹節
大さじ1
ココナツファイン
大さじ2
適宜

1

ゴーヤは種、ワタをとらずに4~5mmの輪切りにし、塩をまぶして30分程おき、軽く絞って水気を切る。

2

フライパンに☆を入れて少し温まったら、マスタードシードを加え、パチパチ音がしてきたらゴーヤを入れて炒め揚げにする。

3

表面の色が少し変わってきたら、ニンニクと唐辛子を入れて焦がさないように炒める。

4

ニンニクの香りが立ったら、玉ねぎを加えて炒め合わせ、パウダースパイスを加える。

5

鰹節とココナツファインを加え、塩で味を整えて完成。

コツ・ポイント

*ゴーヤが苦手な人が多いけど、塩をまぶして30分おき、スパイスとオイルの力で特有の苦味がやわらぎますよ。
*ゴーヤの大きさによって、まぶす塩は調整してください。
*多めの油で揚げ焼きにするので、種もカリッとしてナッツみたいに食べられます!

このレシピの生い立ち

ゴーヤは種にも栄養がたっぷりと聞いたので、考えたレシピです。ぜひお試しください!
レシピID : 5190614 公開日 : 18/08/01 更新日 : 18/08/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/08/26

First tsukurepo mark
写真

唐辛子は抜きで。鰹節が味を丸くしてくれておいしいですね!

世界の台所探検