【離乳食後期】ちくわのお好み焼き

【離乳食後期】ちくわのお好み焼き

Description

手づかみ食べにもぴったりな離乳食のお好み焼きです。
たくさん焼いて冷凍してください♪

材料

きゃべつ
3枚
ちくわ
3本
たまご
2つ
小麦粉
大さじ4~5
(お好みで)青のり
ふたつまみ
(お好みで)かつお粉
ふたつまみ
サラダ油
少々
大さじ2

作り方

1

写真

きゃべつを1センチ角に刻みます。

2

写真

ちくわは茹でて塩抜きをし、離乳食の進み具合に合わせて5ミリ~1センチ角に刻みます。

3

写真

1、2、たまご、小麦粉、お好みで青のり、かつお粉を混ぜます。洗い物を減らしたいので我が家はビニール袋で混ぜています。

4

写真

フライパンに薄くサラダ油を引いてスプーンなどで生地を入れ、弱火中火で焼きます。

5

写真

焼き色がついたら裏返し、フライパンのへりから水を入れて蓋をし、弱火で2分ほど蒸し焼きにします。

6

写真

味付けはお好みの調味料で。当日たべない分は1枚ずつラップに包んで冷凍してください。

コツ・ポイント

ちくわはツナや豚肉に変えてももちろんOK。
(それぞれ塩抜きや加熱して使ってくださいね)

味付けをしていないのでソース、マヨネーズはもちろん、ケチャップ、粉チーズ、醤油など調味料デビューにもオススメです。

このレシピの生い立ち

よく食べてくれるお好み焼きを使ってちくわを食べさせたくて考えました。
レシピID : 5227634 公開日 : 18/08/29 更新日 : 18/08/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」