スープご飯 フィリピン料理 マノック☆

スープご飯 フィリピン料理 マノック☆
フィリピン料理の鶏の煮込みです。比較的日本人好みの味です^^鶏肉のうまみいっぱいのスープをご飯にかけて食べます(・u・)

材料

鶏肉(骨付きがおすすめ)
300グラム程度
3cmくらい
1かけ
青パパイヤ(なければ瓜か大根)
1つ(大根の場合半分くらい)
チンゲンサイ(白菜でも可)
1束
一本
塩・こしょう
適量
炊いたご飯
3人分(大体3膳)

1

なべにオリーブオイルとつぶしたにんにくをいれて熱しする。いいにおいがしてきたら、鶏肉をいためる。

2

鶏肉に軽く焼き色がついたら、肉がひたひたになるくらい水をいれる。

3

薄切りにした生姜・食べやすい大きさに切った青パパイヤ・ローリエを入れて煮込む。

4

鶏に火が通ったくらいで、チンゲンサイをいれて、塩とコショウでスープの味をととのえる。

5

チンゲンサイがしんなりしたら完成☆
ご飯にスープをかけながら食べる!

コツ・ポイント

材料のグラムはそこまで気にしなくても大丈夫です☆ 鶏のうまみがおいしいスープです^^
フィリピンでは平たいお皿にご飯を盛って、このスープをかけながらたべんるんです(*´u`*) ☆

このレシピの生い立ち

フィリピンに行ったときに教えてもらいました☆
一番好きなフィリピンの家庭料理がこれでした^^
レシピID : 525299 公開日 : 08/03/08 更新日 : 10/01/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
にゃああ 2014年04月14日 08:39
はじめまして~
唐辛子はどのタイミングで入れるのでしょうか?