大葉茶とさんまの炊き込みごはん

大葉茶とさんまの炊き込みごはん

Description

大葉(青じそ)をたくさん食べよう。

材料 (約4人分)

大葉(青じそ)
5枚(6g)
さんま
2尾
2合
約400cc
大葉農家さんがつくった大葉茶
小さじ1/2
小さじ1/2
40g
小さじ1
すだち
1個

作り方

1

しょうがは千切りにする。大葉も千切りにする。

2

米をとぎ、厚手の鍋に入れる。

3

計量カップに薄口しょうゆと塩とだし汁の順に入れ、200㏄になるようにする。

4

③を②に入れ、しゅうがも入れて、炊飯する。(沸騰するまで強火、沸騰したら弱火で15分、その後蒸らし15分目安)

5

炊飯している間にさんまを焼き、骨から身をはずしほぐしておく。

6

炊き上がったら⑤を混ぜ込み、器に盛って上に千切りの大葉をのせる。

コツ・ポイント

大葉茶は粒子が細かいので、炊飯器で炊くと蒸気口に詰まる可能性があります。お鍋で炊くのがおすすめです。さんまは骨が身に残りやすいので、丁寧に取り除きましょう。

このレシピの生い立ち

大葉の良さとたくさん食べてもらいたくて開発されたメニューです。

このレシピは出身地の広島で活動するフードコーディネーター・佐藤ゆき氏によって制作されました。
レシピID : 5254187 公開日 : 18/09/24 更新日 : 18/09/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」