おうちでシナボン! シナモンロール

おうちでシナボン! シナモンロール
北欧の硬いパサパサしたやつじゃなく、しっとり柔らかい米国シナモンロールです。本場より糖分控えめ。

材料 (21cm角型1台分)

【生地】
薄力粉または中力粉
250g
小さじ2/3
15g
スキムミルク粉
大さじ1
無塩バター
25g
ドライイースト
5g
125ml
【フィリング】
バター
50g
シナモン
大さじ1
ブラウンシュガー
40g
【グレーズ】
粉糖
85g
牛乳
大さじ1と1/2
バニラエクストラクト(or エッセンス)
少々
ひとつまみ

1

ホームベーカリーに生地の材料を入れてこねる。1時間ぐらい2倍の大きさになるまで発酵させる。

2

発酵が終わりそうになったら、フィリングを作る。室温に戻したバターにフィリングの材料すべてを加えよく混ぜる。

3

生地を長方形に延ばす。だいたい30×35cmくらい。厚さは約5mm。かなり薄くてよい。

4

写真

フィリングをスパチュラなどで端までしっかり塗る。

5

写真

長方形の短辺の方からくるくる巻いていく。空気を入れないようにきっちりと。

6

写真

9等分にカットして、オーブンシートを敷いた型に並べる。ラップをして2倍の大きさになるまで発酵。

7

写真

180度で25分焼く。ラスト5分、表面が焦げそうだったらアルミホイルをかぶせる。

8

写真

焼いてるうちにグレーズの材料を合わせておく。粗熱が取れたらスプーンなどでパンに塗る。冷めると固まります。

9

写真

大きなマグにコーヒーをたっぷり注いで、アメリカ人っぽく大胆に頬張ってください♪

10

写真

【アレンジ1】
グレーズの代わりに、溶き卵(1/2個分)を塗ってワッフルシュガーでもよいです(*ˊᵕˋ*)

11

写真

【アレンジ2】
映画『かもめ食堂』バージョンにもできます!

工程5の後、台形に6等分にカットし、

12

写真

短辺を上にして、小指を使って折り目をつけ、卵黄をはけで塗り、ワッフルシュガーを散らす。

13

写真

ワッフルシュガーが卵液を吸わないうちに素早くオーブンに入れ20~25分で出来上がり!

コツ・ポイント

特になし。

このレシピの生い立ち

映画The Secret Life of Walter Mittyのシナボンを食べるシーンが好きなので。
レシピID : 5331493 公開日 : 18/11/11 更新日 : 19/04/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

11 (9人)

19/05/05

写真

クリームチーズのアイシングで作りました!また作ります〜

icu_a

クリームチーズ美味しそう!私もやってみたいです!レポ感謝^^

19/04/18

写真

本場より甘さ控え目でちょうどいい感じの甘さでした♡レシピに感謝♪

♡mom745♡

こちらこそ作って素敵に作っていただいて感謝です^ ^

19/03/15

写真

アメリカからです。とってもシナボン風にできました。サンキュー❤️

Miki_Aloha

素人じゃない美しさ!すごいです◎上手に作って頂き感謝です♪

19/03/10

写真

HBで焼きまで☆薄力なのに生地扱いやすくて本当気に入ってます!

ユカtoマオマオ

おおっ大胆!気に入っていただけてとっても嬉しいです!!