ガトー・インビジブル風北海道チーズケーキ

ガトー・インビジブル風北海道チーズケーキ
北海道蒸しチーズケーキと林檎、ドライアプリコット、ラムーレーズンを重ねた焼き菓子。生クリームでコクを出しています。

材料 (約18×9×6パウンド型1個分)

北海道チーズ蒸しケーキ
1個
2個
砂糖
35g
薄力粉
35g
牛乳
100g
りんご(紅玉、ジョナゴールド)
1個半(正味200g)
アプリコット
30g
ラム酒
小さじ1
ラムレーズン
30g
スライスアーモンド
5g〜

作り方

1

写真

皮と芯を除いたりんご200gを2mm厚にスライスし砂糖20gをまぶし,500wのレンジに4分かける

2

写真

ドライアプリコットに熱湯をかけザルに取り→細く切り
→ラム酒 小さじ1を
なじませる

3

写真

計量して
材料を準備

4

写真

蒸しケーキを3枚にスライスし、
型がテフロン加工で
ない場合は敷紙を
油脂で貼り付ける

5

写真

ボウルに卵をときほぐしグラニュー糖を加えすり混ぜ

6

写真

ふるった薄力粉をさっと混ぜる

7

写真

生クリームと牛乳を加え混ぜる
泡だてないようにやさしく

8

写真

リンゴを入れ、生地をからめる
この時、林檎から出た水分も一緒に入れる

9

写真

型の底にスポンジ1枚を入れ、生地60gを入れ、しみこませる
パウンド型を計量器にのせて作業すると、
量が分かり楽です

10

写真

ラムレーズンを全部
のせる
↖︎テフロン加工の型ですが、取り出し易いようにオーブンシートを敷いています

11

写真

りんごの半量100gを並べる

12

写真

2枚めのスポンジをのせ、生地のみ60gを入れ、しみこませる

13

写真

アプリコットを全部
のせる

14

写真

りんごの残りを並べる北海道マークの面は生地が染み込まないのでスポンジを逆さにして生地60gをしみ込ませておく

15

写真

生地をしみ込ませたスポンジを、割れないよう型に移し、残りの生地をすべて流し入れ、アーモンドスライスを散らす

16

写真

型上面を
アルミホイルで覆い
予熱したオーブン
170度で40分焼く
冷めたら型から抜く
電気オーブンは
180度50分

コツ・ポイント

粗熱をとり冷蔵庫で冷やします。
焼いて時間がたったほうがフルーツの甘みと香りが全体にしみわたって美味しいので、1日後〜3日が食べごろです
ラム酒で大人っぽい味になります。
スライスアーモンドは増量して表面全体にのせても香ばしくてよく合います

このレシピの生い立ち

大好きな
北海道蒸しチーズケーキを使った
パンプディングが食べてみたくなり、
ガトー・インビジブル風に
フルーツと重ね焼きしました。
甘さ控えめで
フルーツの自然な風味が味わえ、食感も良く、
繰り返し作っても飽きのこない美味しさです。
レシピID : 5355277 公開日 : 18/11/28 更新日 : 18/12/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」