【離乳食にも】トマトと野菜のシチュー

【離乳食にも】トマトと野菜のシチュー

Description

娘(このレシピを起こした時で1歳1ヶ月)の離乳食と、大人でも美味しい、サッと食べられて栄養も、と考えたらこうなりました。

材料 (作りやすい分量)

トマト(ダイスカット・缶など)
2つ
にんじん
1本
大根
1/2本
じゃがいも
2個
玉ねぎ
1個
しいたけ
4枚
豚挽肉
300g
サラダ油・水
適量
小さじ2
大さじ2

作り方

1

写真

野菜は全て皮を剥き、大根・にんじん・じゃがいもは1cm角程度、玉ねぎは粗みじん切り、しいたけは5mm程度に切ります。

2

コンソメキューブ4つを、適当な器でお湯で溶かしておきます。
私の場合、2カップくらいで戻してます。

3

写真

鍋を温め、サラダ油を敷き、挽肉を炒めます。大体油が全体的に馴染んで、玉ねぎがやや透き通ったら頃合い。

4

写真

次に残った野菜を入れ、日本酒を回し入れて炒り煮的な感じで炒めます。いい具合に水分が出てきたら次に進みます。

5

写真

トマト缶(うちは紙パックです)を投入し、ざっとかき回したら、予めお湯で溶かしておいたコンソメキューブを入れます。

6

写真

ざっとかき回したら、鍋ひたひたくらいまで水を足し、沸騰させた後、野菜が柔らかくなるまで煮たら出来上がりです!

7

※塩の入れ所としては、作ってそのまま食べるなら最後に、一度冷ましてから温め直すなら、温めた後に入れましょう。

8

一度冷ます事で具材に味が浸透します。その時の食べ味で塩を調整すると濃くなりすぎることもなく、野菜甘さを味わえるかなー。

9

写真

大人だけで食べるなら、煮込むときにローリエ、仕上げに塩コショウ、食べるときにオリーブオイルとオレガノ、お好みでタバスコ!

コツ・ポイント

離乳食でもあるので、塩分はコンソメに含まれているものを基本に、入れなくてもいいかなー?食べるときに好みに合わせて足してもいいかもしれません。
凍らせても味は落ちません。
煮詰めてミートソース的に食べても美味しいですよ?

このレシピの生い立ち

有名なベビーフードなどを参考に、家庭でも手軽で、多彩な旨味を感じられ、塩分濃度が低い料理ってどんなかなー?と考えたら、こうなりました。
味付と少し材料を変えただけで、全く違う美味しさになるところも見逃せないと思います。
レシピID : 5455294 公開日 : 19/01/16 更新日 : 19/01/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/06/13

First tsukurepo mark
写真

美味しいのができました。

クックPCQAGN☆

トマト!って感じが食欲をそそりますね!