★ゆで鶏de おもてなし中華

★ゆで鶏de おもてなし中華
食欲ない時も野菜苦手な子供も、止まらぬ美味しさ。ゆで鶏さえあれば、パパッと中華のおもてなし。火も使わないので夏場も便利。

材料 (作りやすい分量)

ゆで鶏(スライスorほぐし)
お好きなだけ
野菜ヌードル(大根きゅうり人参紅芯大根の千切り)
1袋
白葱(白髪ネギ)
お好きなだけ
白ごま
お好きなだけ
ザーサイ(小さく刻む)
お好きなだけ
★中華合わせダレ4人分(合わせる)
・味ぽん
大さじ2
・鶏ゆで汁(なければ水)
大さじ2
・醤油
大さじ1
大さじ1
(・ラー油はお好みで)
(お好みで1人2滴~)
グリーンレタスや青じそをお好みで。

1

写真

ゆで鶏(鶏ハム風スライスでもほぐしでも)を用意。鶏胸肉・もも肉どちらも美味。
レシピID : 5448655

2

写真

シンプルなしっとり柔らかなゆで鶏胸肉もオススメ。ほぐしてもスライスでも。
レシピID : 5438773

3

器にレタスを敷き(なくてもOK)、ゆで鶏を盛り付ける。スライス鶏ハム風なら並べて、ほぐしゆで鶏なら中心を高く天盛り。

4

そこへ、根菜類の千切りを盛り付ける。今回は手早く、野菜ヌードルを利用。スライスオニオンや水菜、サッとゆでたもやしも合う。

5

ベビーリーフも色よく散らしたら、刻んだザーサイをのせ、白ごまを親指と人差し指で少しすりつぶして、ひねりごまをパラパラ

6

★の調味料をすべて合わせた中華ダレを添えて。または、上からまわしかけて、召し上がれ。

7

写真

青じそを上に盛り付ければ、さらに風味UPでさっぱりと。青じそのワンポイントは、こちら。
レシピID : 5447187

コツ・ポイント

ゆで鶏だけ、お作り下さい。あとは香味野菜やベビーリーフ・根菜ヌードルを次々に色よく盛り付け、合わせダレを添えるだけ。合わせダレにゆで鶏のゆで汁(スープ)を加えると、格段に美味しいタレになりますが、水でもOK。あるものでパパッと、作りましょ!

このレシピの生い立ち

ゆで鶏や鶏ハムさえあれば、彩り野菜や合わせる調味料で、パパッと中華の一皿に。食欲のない時にも野菜と鶏肉をバクバクいくらでも食べられます。常備しているものだけで、急な来客時のおもてなしに。火を使わないので、夏にもオススメ。ゆで鶏、大活躍です
レシピID : 5455895 公開日 : 19/01/16 更新日 : 19/01/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」