ほっこり+カリカリ=ガーリックポテト

ほっこり+カリカリ=ガーリックポテト
春になると出回る新じゃが。ほっこりというか、ねっとりした食感と皮のカリカリがたまらない一品です。

材料

新じゃが
1袋
ソーセージ
10本程度
マスタード
大さじ1杯
大さじ2杯程度

1

新じゃがは皮付きのまま、きれいに洗う。半分の大きさに切り、耐熱容器に並べる。大さじ1杯程度の水を入れ、電子レンジ600W5分加熱しておく。

2

ソーセージは一口大に。パセリは葉の部分だけ、みじん切りにする。

3

新じゃがは中まで加熱されているか、竹串で確認する。

4

フライパンにサラダ油を熱し、新じゃがから炒めはじめる。中火から強火。皮の部分がカリカリし始めたら、ソーセージを投入。塩コショウで味付けをし、最後に粒マスタード大さじ1杯、パセリをいれてできあがり。

コツ・ポイント

パセリと粒マスタードはせっかくの香りを消したくないので、最後に入れて香りをキープ。

このレシピの生い立ち

最初、新じゃがは皮のカリカリ感を出したくて、低温の油でじっくり揚げて作っていましたが、電子レンジで下処理することで、余計なカロリーを省く事ができました。フライパンで焼きめをつける事でカリカリ感も味わえます。
レシピID : 549981 公開日 : 08/04/13 更新日 : 08/04/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」