骨付き鶏肉(なんちゃって一鶴)

骨付き鶏肉(なんちゃって一鶴)

Description

我が家で一鶴の味を!
骨までしゃぶりつきたくなる鶏肉の旨さ!

材料 (2人分)

鶏油(チーユ)
鶏皮
300g
鶏骨付き鶏肉
骨付き鶏モモ肉
2本
コショウ
適量
適量
キャベツ
適量(2cm大多め)
たくあん
適量

作り方

1

【前日処理】骨付き鶏は骨に沿ってスジなどを切る。厚い部分は切って同じ厚さになるよう切る。

2

しお、コショウ、ニンニク、しょうがをぬる。コショウは特に多めに。
ジップロックなどに入れ冷蔵庫に一晩寝かす

3

写真

【鶏油(チーユ)の作り方】
テフロン加工のフライパンを温め直接鶏皮を焼く。油が出てくる。焦げの部分はこそげ落とす。

4

油を濾して鶏油の完成。後で肉にかける。残ったら中華の隠し味に。
鶏皮はカリカリでキャベツとお供に。

5

肉は1~2時間前に室温に戻しておく。オーブンは300℃に予熱しておく。

6

肉に塩、胡椒を着ける。胡椒は多めが美味しい。

7

写真

オーブンの天板にアルミホイルを敷き鶏油を大さじ2ひく。鶏皮の面を下にする。

8

写真

オーブン300℃で15分、裏返し(皮面を上)20分、更に10分焼く。取り出した際出た油をかける。

9

写真

焼き色が強めに出たら出来上がり。皿に出た油をのせる。(これが美味い!

10

写真

皿に乗せ、出た油をかける。付け合せにキャベツを多めに。

11

写真

あまり上品ではないが食べた後はこうなります。
骨までしゃぶりつきたくなる旨さ!
ワインもこれだけ減った。(一人分で)

コツ・ポイント

・多めの胡椒がポイント。
・キャベツは千切りではなく2cm大に切って鶏油やマヨネーズにつけて食べるのが一鶴風。
・オーブンは皮を上にした時は高温で長めが焼き色がしっかりついて焦げ目が美味い。

このレシピの生い立ち

・一鶴で食べた味が忘れられなくて家でチャレンジ!
・自分は濃い目の赤ワインに合わせるとあっという間になくなる。
是非お試しを!
レシピID : 5720578 公開日 : 19/07/03 更新日 : 19/07/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

20/10/01

First tsukurepo mark
写真

親鶏は手に入りませんでしたが、家のオーブンでも高温グリルで一鶴気分、十分味わえました!!レシピありがとうございます(^^)/

きゃん♡ママ