ヨーグルトレモンメレンゲクリーム☆2種

ヨーグルトレモンメレンゲクリーム☆2種
しゅわしゅわっ、ふ~んわりのデリケートなデザート♪クリームのようなマフィンのようなアイスのような不思議な大傑作♪ノンオイルで生クリームも小麦粉も不要な美味しい健康ダイエット!

材料 (小さいマフィン約12個)

プレーンヨーグルト
250g
大さじ4
コンデンスミルク
大さじ2~3(好みで甘さ調整)
大2個
砂糖又は人口甘味料
50g
小さじ半分(約1~2g)
小1個分(約大さじ3)

1

写真

ヨーグルトを一晩又は8時間以上このように設置して、冷蔵庫に入れて水切りして約半分の量に減った水切り後のヨーグルトを使用。これをボール等に移してスキムミルクとコンデンスミルクを加えて、クリーム状になるまでスプーンでぐるぐると良く混ぜ合わせる。

2

卵を卵黄と卵白に分けて、卵白はハンドミキサーでメレンゲを作る。ベーキングパウダーと砂糖を2~3回に分けて卵白に加えその都度よく泡立てしっかりしたメレンゲにする。最後にレモン汁大さじ1もここに加えて更に泡立てるとキメの細かいメレンゲになる。

3

卵黄と残りのレモン汁を1に加え、2で使用したハンドミキサー(洗わないでそのまま使用)で混ぜ合わせ、ゴムベラに代えて2と3の卵黄ヨーグルトクリームを泡が消えないようにさっくりと混ぜ、シリコンのマフィン型等に入れ150度のオーブンで約20分!

4

写真

☆コーンスターチ入りバージョン。手順3で卵黄を加える際、コーンスターチ大さじ1のみ加える。これもお勧め!よりマフィンっぽくなり型から出しやすくなる。焼き時間は全く同じ。これを冷凍してから食べるのもビックリする位、美味しかった!是非お試しを♪

5

写真

上がクリームバージョンで、下がコーンスターチ入りバージョンの違いです。食感が代わりますが、両方ともたまらない美味しさ!オーブンで両方ともだいぶ膨らみますが、最後には、しぼみます。クリームバージョンは型から取り出すのが困難ですが可能です。

コツ・ポイント

マフィン型のような小さな型の場合はオーブンで約20分で竹串等で焼き具合を試してください。型が大きければもっと焼き時間が必要になります。このクリームバージョンは、下にあらかじめ10分位、から焼きしておいたパイ生地の上に載せて焼くと、すごく美味しいタルトが出来ますよ♪日本の梅雨の時期は分かりませんが、冷蔵庫で5日程もちました。冷凍して10分位室温に戻してから食べてみたら、これまた新しい喜びの味です♪

このレシピの生い立ち

レモンメレンゲパイが大好きなので、似たような味を健康的に再現してみました。このレシピが出来上がるまで、何回も試してみて、やっとこの美味しさにたどり着きました!ここで出来たヨーグルトホエーはID:576971のドリンクで美味しくお楽しみ下さい
レシピID : 576988 公開日 : 08/05/24 更新日 : 14/06/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

17/02/19

写真

少しモロモロした感じになってしまいました。酸味でさっぱりです!

happykote

可愛い写真どうも有り難う♪作ってみてくださって大感激♪嬉しい

16/06/06

写真

失敗なのか、オーブンから出した瞬間しぼみました。retryします

winうぃん

失敗ではありませんよ!私のも萎んだ状態ですが美味しいです♪

10/09/16

写真

しゅわ、ふわっ♡さっぱりしていて優しい味でした(^^♪ご馳走さま

はっとちゃん

とても可愛らしい写真ですネ♪カップの色も可愛くて楽しいです!

09/01/23

写真

さっぱりしていいですね。好評でした。

坊ネズミ

作ってみてくださってどうも有り難う!サッパリ美味しいですよね