豆乳味噌スープのつけ麺★宇都宮給食

豆乳味噌スープのつけ麺★宇都宮給食

Description

まろやかな豆乳と味噌の風味がマッチ!
彩りのよい具だくさんスープで食べ応えも抜群の本格つけ麺です。

材料 (4人分)

中華麺
150g×4
豚ひき肉
70g
小松菜
1/4束
赤ピーマン
1/2個
ねぎ
1/2本
1/2かけ
小さじ2
480ml
味噌
大さじ3弱
中華スープの素
大さじ1

作り方

1

小松菜は3cmの長さに、赤ピーマンは短冊切りにして、それぞれ下茹でをしておく。

2

にんにくはみじん切り、ねぎは小口切りにする。

3

鍋にごま油を熱し、にんにく、ひき肉を炒める。

4

火が通ったら、赤ピーマン、小松菜、ねぎを加える。

5

豆乳、みそ、中華スープの素を合わせて溶いたものを加える。

6

中華麺はゆでてよく冷やす。

7

それぞれ盛り付けて完成。

コツ・ポイント

★小松菜や赤ピーマンは下茹でをしておくことで色がきれいに仕上がります。
★お好みでラー油をたらすとピリッとアクセントになります。
★ご家庭では、つけ汁を冷やしてもおいしく召し上がれます。

このレシピの生い立ち

宇都宮市学校給食の標準献立です。
暑くて食欲のない日にもつるっと食べられる料理を作りました。小松菜と赤ピーマンを使用し、彩りもよく仕上げました。
レシピID : 5792020 公開日 : 19/09/06 更新日 : 19/09/06

このレシピの作者

餃子も給食に出ますが、「農業王国うつのみや」には、トマト、ニラ、アスパラガスなどおいしい食材がたくさん。宇都宮市の学校給食は、栄養バランスに配慮し、地元の食材を使い、行事食や郷土料理も取り入れるなど、全市立小中学校に配置された栄養士が、各学校で特色ある献立を作成しています。
http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/index.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」