ステーキサラダのオープンサンド

ステーキサラダのオープンサンド

Description

牛もも肉をしっとりと焼き上げ、水菜や栗とドレッシングと和えて、バゲットにのせていただきます。

材料 (4人分)

京都府産牛もも塊肉(厚さ2~3cm位)
100g
小さじ1/8
黒こしょう
少々
小さじ1
栗の甘露煮(縦半分)
4個分
京みず菜
40g
フランスパン(バゲット)
4枚(約80g)
小さじ1
a
醤油
小さじ1
小さじ1
小さじ2

作り方

1

牛肉は塩・黒こしょうで下味をつけておく(10分~)。
バゲットはオリーブオイルをかけて、トースターで焼いておく。

2

フライパンにオリーブオイルを熱し、牛肉を入れ、香ばしい焼き色をつける(片面1~2分)。

3

アルミホイルに包み、肉汁を落ち着かせる。

4

フライパンの汚れを除き、aを入れ、軽く煮詰める。火を止め、エキストラバージンオリーブオイルを加え混ぜる(ドレッシング)。

5

ボウルにドレッシング・薄い削ぎ切りにした3・栗の甘露煮・京みず菜を入れて軽く和える

6

バゲットに5をのせる。

コツ・ポイント

牛肉や野菜の旨味をシンプルに楽しめます。栗との相性が良く品のある味です。お肉の旨味がよくあらわれ、写真映えもする一品。

このレシピの生い立ち

ABC Cooking Studio様に考案いただいたレシピです。東京の丸の内スタジオで行われたワークショップでも紹介いただきました。
レシピID : 5934089 公開日 : 19/12/18 更新日 : 19/12/18

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」