骨を丈夫に! 鮭のちゃんちゃん焼き

骨を丈夫に! 鮭のちゃんちゃん焼き

Description

鮭の旨味とほんのり味噌の風味が香るレシピです。
カルシウムやビタミンDなど補給できます!
野菜も190g摂れます!

材料 (1人分)

鮭 1切れ ※今回は塩鮭を使用
60g
もやし 1/2袋
100g
小松菜
40g
水菜 小さい1束少々
30g
にんじん
20g
みそ 小さじ1+少々
7g
みりん 小さじ1.5
9g

作り方

1

写真

使用食材です。
今回はきっちり1人分です!
にんじんは1口大短冊切り、小松菜、水菜は一口大に切ります。

2

フライパンにごま油をしき、中火で加熱、鮭を入れて炒めます。

3

写真

鮭の片面にある程度火が通ったらひっくり返します。
弱火に落としてにんじんを加えます。

4

写真

もやし、水菜、小松菜の順に重ねて、蓋をして1分ほど焼きます。

5

みりん、味噌(溶いておくと味がまわりやすくなる)を加え、混ぜ合わせます。

6

盛りつけて完成!
今回の反省は、少し焦げた部分があった影響か、全体的に色が黒ずんだことです。
今後は炒め方に注意する!

コツ・ポイント

今回は塩鮭を使用しているため、味付けはやや薄めです。
味がついてない鮭の場合、味噌を大さじ2.5杯(18g)に増やすと味が付きます。
ちなみに、みそを入れるとき、少量のお湯などで溶いて入れると味がまんべんなくわたります。

このレシピの生い立ち

カルシウムとビタミンDを摂れる献立をテーマにして作りました。
骨を強くしたいとき、カルシウムは必要になります。
ただ、他にも必要な栄養素があります。
ビタミンDはその1種です。腸管でのカルシウムの吸収を助けてくれます。
レシピID : 6383193 公開日 : 20/08/04 更新日 : 20/08/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」