皮ごと!ワイルドなスイートポテト

皮ごと!ワイルドなスイートポテト

Description

この秋、スイーツデビューする大学生の方、社会人の方、老後の楽しみを探しているお父さん等にオススメのワイルドスイーツ!

材料 (約12こぶん)

さつまいも
約400g
バター又はお菓子作り用マーガリン
約50g
1個

作り方

1

写真

さつまいも洗う。(はじっこや、皮の気になる所は切る)自分は、根っこの出てくる所に土詰まってないか気になり切りました。

2

2~3㎝位にぶつ切りして、丼ぶりに入れて、水にひたす。浸す時間は10秒とかでいいです。

3

写真

水を捨てて、ラップをして6~8分チンする。自分は、間とって7分チンしました。500wのレンジです。

4

写真

すかさず取り出して、マッシャーとか握りこぶしとかで潰します。熱いので、ミトンとかフキンを使いましょう。(笑)

5

写真

バターを投入します。自分は、賞味期限が今日までの製菓用マーガリンが60gほど残ってたので全部入れました。

6

写真

マッシャーで潰しながら混ぜていきます。嫌いな上司の顔とか思い浮かべてもいいと思います(笑)

7

写真

ホイップクリームを投入します。50gって言ったけどカンで入れてます。

8

写真

潰しながら混ぜていきます。味見したら優しい甘さだったので、追い砂糖大さじ3くらい入れました。

9

写真

形成します。自分は計りで40~50g位に丸めてからツチノコ状にしました。その半分にすると、一口サイズで食べやすい!

10

写真

卵(ぜんらん)混ぜます。本当は卵黄だけでいいんだけど、卵白残ってもメレンゲクッキーとか作るのめんどいから。

11

ハケとかスプーンの裏とかで、溶き卵を塗っていきます。自分だけで食べるなら、ワイルドに指でもいいかも。

12

写真

190℃に余熱したオーブンで15~20ぷん焼くか、余熱なしなら様子見ながらプラス5ぷん位焼きます。

コツ・ポイント

ワイルドなので、皮は剥きません。ホイップクリームのかわりに、液体の生クリームや牛乳でもOK!(量は様子見て)ホイップクリームの甘さとさつまいも本来の甘さで足りない場合、砂糖を少しずつ足してみるといいと思います。残った卵は、卵焼きにしました。

このレシピの生い立ち

お通じが悪く、困っていて沢山食物繊維が摂りたくて。なので、奥さんや彼女さんがいる方、お通じで悩んでる時このワイルドスイートポテトを作ってあげたら、モテること間違いなしです!(笑)もちろん自分のために作ってあげるのもいいと思います!
レシピID : 6494613 公開日 : 20/10/28 更新日 : 20/10/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」