とろ~りたれの大学芋

とろ~りたれの大学芋

Description

カリッと揚げたほくほくのお芋にとろ~りとしたたれを絡めた大学芋です。時間が経ってもくっつきません。

材料 (5~6人分)

さつま芋
2本(400~500g)
【たれ】
1/2カップ(100g)
 サラダ油
大匙1/2
 酢
少々
 水
1/4カップ
 醤油
小匙1
 白胡麻
適宜

作り方

1

写真

さつま芋を切って、水にさらす

2

写真

水分をしっかりふき取って、170度でカリッとなるまで揚げる。ほんのり色づいてすっと箸が刺さればOK!

3

写真

芋を揚げてる間に、鍋に醤油以外のたれの材料を入れ、良くかき混ぜます。

4

写真

弱めの中火にかけゆっくり砂糖を溶かす。絶対にこの時、かき混ぜない。軽く鍋を傾けて全体に火が通るようにする。

5

写真

写真のように箸にたれをつけて糸を引くようになったら、醤油を加え、すぐ火を止める。

6

※鍋の外側から糸を引き始めるので、外側で糸を引いたら、素早く軽く鍋を傾け外側と内側が混ざるようにし、再度チェックします。

7

写真

油を切った揚げ立ての芋を絡めます。

8

写真

たれはこんな風にとろりとしてます。

9

写真

そのままお皿に盛ってもくっつきません。

10

※たれの分量をこれより減らすと固いたれになりやすいので、さつま芋が半量でもたれはこの分量で作ってみて下さい。

コツ・ポイント

■火にかける前に混ぜると砂糖が溶けやすいです。■糸を引き始めるタイミングを見逃さないように!早めから箸チェックしてください。■冷めた大学芋を絡めると砂糖が再結晶化を起こす事があります。冷めるまでに飴を完成させましょう。

このレシピの生い立ち

先日友人が大学芋を何度も何度も作っているけど、カチカチになってしまうと言っていた。我が家はいつもとろりとした蜜なのでUPしてみました。
レシピID : 678222 公開日 : 08/11/07 更新日 : 12/09/06

このレシピの作者

出来るだけ旬のものを使い、手作りで安心な物を作りたいと思っていす。料理のテーマは「基本」と「無添加」「美味さ」「手抜き!」この矛盾を追求していきます。定番物をどこまで美味しく作れるかが永遠の課題です。時々レシピ改良しますがご了承下さい。
※ごはん日記のカテゴリ『今日のごはん』はレシピ集・『普通の日記』はレシピの説明を載せています。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

126 (108人)

2021/04/11

写真

お弁当用に 作りました。おいしくできました。子供も大喜びです。

nicconicco

2019/11/17

写真

すごく美味しかったです♡もうたれ買わなくても大丈夫ですね

クック0GF8C9☆

2018/12/08

写真

トロリ美味♪が時間経過で固まったので次回時間を短くしてリベンジ!

shouko

とっても美味しそうです。素敵なレポどうも有難う〜☆

2018/10/15

写真

ギリギリとろーり☻美味しかったです!リピします!

たけチャンmama

とっても美味しそうです。素敵なレポどうも有難う〜☆

1 2 3 4 5