牡蠣の土鍋ごはん

牡蠣の土鍋ごはん
寒い日にぴったり。土鍋で炊くごはんは最高です。
豚汁など、具だくさんの汁と併せるのがおいしい。

材料

牡蠣
10-12個(約250g)
白米
2合
大さじ4
しょうゆ
大さじ2
ひとかけ
お好みで

1

白米をとぎ、ザルにあげ約30分おく。しょうがは千切りにする。

2

牡蠣を大根おろし(分量外)で洗った後、水2-3カップでゆでる。ゆで汁は、1カップ程度になるまで煮詰める

3

土鍋にといだ白米、酒、しょうゆ、しょうがをいれる。ゆで汁+水で2カップとしてご飯を炊く。

4

土鍋ごはんは「炊き」がすべて。
沸騰するまでは強火、沸騰してからは弱火(調整出来る限りトロ火)で目安8分程度。

5

お焦げが好きな方は、火を止める前に1分程度強火にする。火を止めた後は蓋をとらず約15分むらす。

6

食べる前に万能ネギをお好みでちらす。

コツ・ポイント

土鍋でご飯を炊き上げるのは、正確に時間を計ることにこだわらず、五感を研ぎ澄ませ、沸騰した時に出る蒸気とその香りを感じてください。自分の感性で炊いたご飯なら、少し焦げてもおいしいものです。

このレシピの生い立ち

新鮮な牡蠣が手に入ったので、素材の味を生かし土鍋で炊きあげました。
レシピID : 720466 公開日 : 09/01/25 更新日 : 09/02/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/02/23

First tsukurepo mark
写真

ゴボウとレンコンを入れてみました。愛称はグーでしたよ。

鯉幟ゆうこ

素敵なアレンジありがとうございました。私も試してみます。

figure 2009年02月13日 23:17
牡蠣のおだしがたっぷりでて、すごくおいしかったです。材料費は安いのに、贅沢な気分になれました。