カレイの煮付け▼こぎつね亭▼

カレイの煮付け▼こぎつね亭▼
お酒をタップリ入れることで、
臭みが消えて旨みが増します。
安~い料理酒大歓迎。ダバダバ入れましょう!

材料 (2人分)

カレイ(今回は黒カレイ使用)
2切れ
★酒
100cc
★水
300cc
★さとう
大さじ1
★醤油
大さじ2
★ダシ用こんぶ
ひとかけら
★生姜スライス
3枚
 (なければチューブ生姜)
 (3センチ位)

1

写真

カレイが重ならず並べられる大きさの鍋を使いましょう。
水300ccを入れます。

2

写真

酒を100cc入れます。

3

写真

まず砂糖を大さじ1入れて・・

4

写真

続いて醤油大さじ2・・

※1本の計量スプーンで済ませようとしてます。洗い物は最小限に(爆)

5

写真

だし用こんぶを小さく折って入れます。

6

写真

生姜を入れます。
今回はチューブしか
無かったので、3~4センチほど絞りました。

7

写真

煮汁を中火にかけます。

沸くまでの間にカレイの下ごしらえをしましょう。

8

写真

包丁の刃でウロコを逆なでして取り除きます。

ぬめりとウロコを落とす為、軽く洗って水気を拭きます。

9

写真

火が通りやすいように「飾り包丁」を入れます。
バッテン印でも、斜め1本でもお好みで。

10

写真

煮汁が沸騰したら、カレイを静かに鍋に入れます。

ヤケドにご注意。

11

写真

落し蓋をして弱火で15分ほど煮ます。

落し蓋が無い場合、アルミホイルを折り曲げ、ようじで穴を開けて代用します)

12

写真

時々お玉で煮汁を回しかけてあげると、
味が均一に付きます。
煮えたら煮汁少々とともにお皿に盛り付けて完成です!

コツ・ポイント

作りたてもいいのですが、一旦冷めた方が味がしみると思います。夕方少し早めに作って、食べる時に温めなおすと卵にも味がしみしみで美味しい!!
どんなカレイでも大抵美味しくいただけますが、黒カレイは身がフワっとして特に美味しいですよ♪

このレシピの生い立ち

なじみにしていたお魚屋さんに教わった秘伝レシピをアレンジしてみました。
お酒を増やしただけなのに、お店のような味わいの煮魚ができちゃいます♪
レシピID : 727061 公開日 : 09/03/11 更新日 : 09/03/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

09/04/21

写真

黒カレイで♪身もフワッフワ♡ とっても美味しかったです!汁も◎。

せんちこ

美味しそうですね!私も食べたいです♪嬉しいつくれぽ感激です☆

09/03/31

First tsukurepo mark
写真

ベストな配合ですね♪これからはこちらのレシピで作ります☆

おかん♡

初つくれぽに大感激です!うれしいコメント光栄です(感涙)