豚肉の黒ビール煮込み・ベルギー風の画像

Description

ベルギーの名物料理「カルボナード・フラマンド」をできるだけ材料や、工程を省いて簡単にしたキャンプ向き煮込み料理です。

材料 (3人から4人)

豚ロースブロック
500g
豚スペアリブ骨付き
6本
たまねぎ
1個
3かけ
じゃがいも
4個
黒ビール
1缶
塩、こしょう
適量
チューブマスタード(あれば)
適量

作り方

  1. 1

    写真

    皮をむいたじゃがいものを蒸し煮。もちろん茹でても。その後じゃがいもはこのまま別の器に移します。

  2. 2

    写真

    たまねぎのざく切りをオリーブいるでしんなり炒めます。あとで煮るのでこのくらいで十分。こちらも器に。

  3. 3

    写真

    ここでは肉の種類をミックスしましたがそれはお好みで。量も少なくともかたまり500g以上は欲しいところ。メインですから。

  4. 4

    写真

    縮むので大きめにカット。

  5. 5

    写真

    包丁などで叩き潰したニンニクを、オリーブオイルで香りを出す程度に炒めます。

  6. 6

    写真

    そこへ肉を入れ表面に軽い焦げ目が付く程度で焼きます。

  7. 7

    写真

    そこに黒ビール1缶を入れ、蓋をしながら煮込み開始。最初は中火、湯気が出たら中弱火に。

  8. 8

    写真

    ダッチオーブンなら10分、普通の鍋なら15分、コンソメ(あればローリエ)を投入し再び宙弱火で煮込みます。

  9. 9

    写真

    じっくり煮てもいいのですが今回は時短レシピなので煮詰まる前で終了。塩、コショーで味を調えます。

  10. 10

    写真

    器に盛り、じゃがいもを適当な大きさで添えれば出来上がり(つぶしたマッシュポテトでもいいですね)。

  11. 11

    写真

    彩りのない料理なので、ローズマリーは飾りくらいと思ってもらえれば。ビール向けにマスタードをつけて食するのもアリです。

コツ・ポイント

本来はもっと本格的に手間をかける料理なのですが、キャンプで1時間以内を目指せるよう工程を省きに省きつつ、野外のワイルドな感じなレシピにしました。試してもらえばわかりますが、黒ビールを使わないと全然別物になります(それもダメではないですが)

このレシピの生い立ち

元々は都内のビストロで食べたもので、名前がユニークだったのですごく記憶に残り、いろいろ再現しながらキャンプ料理に仕立てました。カルボナードはカルボナーラと意味が一緒の「炭」で、もっとっもっと煮込んでドロッと黒くなった姿の形容かと思われます。
レシピID : 7313827 公開日 : 22/09/15 更新日 : 22/09/15

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート