柿の神髄で作る切干大根の甘辛酢醤油漬け

柿の神髄で作る切干大根の甘辛酢醤油漬けの画像

Description

切干大根の甘辛味漬物です。
生姜と唐辛子の辛味とお酢の酸味、甘味が絶妙に馴染んで手が止まらない美味しさ。

材料

切干大根
30g
粗糖〈漬け汁〉
小さじ1
醤油〈漬け汁〉
50ml
柿酢〈後入れ漬け汁〉
大さじ1
生姜の千切り
適量
唐辛子の輪切り
適量

作り方

  1. 1

    写真

    切干大根を水で戻して、搾ります。
    この時、水で戻す時間や水切り加減で切干の柔らかさが変わります。

  2. 2

    写真

    みりん、醤油、粗糖をお鍋に入れて、みりんを煮切り人肌に冷まします。

  3. 3

    写真

    冷めたら、柿の神髄(柿酢)、生姜、唐辛子を入れます。

  4. 4

    写真

    保存容器に切干大根と漬け汁を入れて、味がしみたら出来上がり。
    干してあるので、早く浸かります。

  5. 5

    写真

    お好みに浸かったら、漬け汁から引き上げて冷蔵庫で保存してください。
    色や味が濃くなります。

  6. 6

    残った漬け汁は、お魚の煮付けやお肉の下味付けなどに使えます。

コツ・ポイント

調味料の分量はお好みで変えてください。この分量はお子様も食べやすいよう、甘めの酸味控えめです。生姜が多いと爽やかさが増し、温まるのでおすすめです。

このレシピの生い立ち

切干大根をより美味しく食べてほしくて。これまでは切干が太かったので、薄くて食べやすいものを作りました。
レシピID : 7716734 公開日 : 24/01/10 更新日 : 24/01/10

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート