本当のインドのタンドリーチキン

本当のインドのタンドリーチキン

Description

故郷のインドを離れ、楽しい同僚と一緒に住む機会に恵まれました。その時に習った、思い出深い、タンドリーチキンの作り方です。

材料 (2人分)

鶏肉
6つ
玉ねぎ
大半分
2かけ
大さじ1
小さじ1
レモン・ライム
1つ
小さじ1
小さじ2強
ヨーグルト
150g

作り方

  1. 1

    写真

    鶏肉を洗います。ナイフで鶏の表面にいくつか穴を開けた後、塩とレモンもしくはライムの汁をかけて、もみ、しばらく置きます。

  2. 2

    写真

    鶏肉を置いている間、玉ねぎ、にんにく、しょうがをみじん切りか、おろします。ヨーグルト、スパイスも準備してください。

  3. 3

    写真

    すべてを混ぜたらこんな感じになります。もし、赤い色のタンドリーチキンを希望される場合は、パプリカを加えてください。

  4. 4

    写真

    付け置きのヨーグルトに、鶏肉を加え、味が良く付くようにと思いながら、手でもみます。

  5. 5

    写真

    ラップし、一晩~36時間程漬けてください。お急ぎなら2時間くらいでも大丈夫ですが、長く漬けるほど、美味しくなりますよ。

  6. 6

    オーブンを180度に設定し、温めます。その間に、漬け汁から鶏肉を取り出し、汁を軽く取り除きます。汁は捨ててください。

  7. 7

    写真

    ベーキングトレーに網を乗せ、その上に鶏を広げます。オーブンが十分温まったら、片面15分づつかけて焼きます。

  8. 8

    写真

    レモン、もしくはライムをかけて、出来上がり。

  9. 9

    写真

    2009年10月8日、「話題のレシピ」に掲載されました。
    皆さんに大変感謝しています。:)

  10. 10

    写真

    2011年 2月14日、100人の方に作っていただきました。
    皆さんに、心から感謝しています! ;)

コツ・ポイント

・ドラム部分で作るとよりジューシーで美味しいです。
・一晩でも大丈夫ですが、1~2日漬け込むと、より美味しいです。
・気の置けない仲間や家族となら、やはり手で持ってかぶりつきながら、楽しく食べたいものですね。それが美味しい食べ方です。

このレシピの生い立ち

同郷の仲間と集まる夕食では、いつも誰かがこのタンドリーチキンを作ってくれます。ドライなタンドリーチキン、漬け置き汁がたっぷりかかったタンドリーチキンなど、色々なバラエティがあります。
レシピID : 781029 公開日 : 09/04/12 更新日 : 11/02/15

このレシピの作者

プラバール
はじめまして。インドから来ました。

日本のカレーライスや銀だらの西京焼き、和食が大好きです。スパイスから作るカレーも、野菜を沢山食べられ、美味しいですよ。

インドの家庭料理レシピ、お祝いレシピなどを載せていきます。

日本語と日本文化も勉強中です。

ごはん日記2010年2月にレシピリスト、インドカレーの辛さ調整・調理のコツは、2010年6月と11月をご覧ください。

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

376 (297人)
写真

2022年4月10日

いつもお世話になってます。

写真

2022年1月31日

塩の代わりに塩麹を入れて1日漬けた後、焼く直前に塩を足しました。とっても柔らかくてジューシーでおいしかったです!

写真

2022年1月12日

いつもお世話になります。もも肉で美味しくいただきました♡

写真

2021年11月6日

今日もお世話になります。家族に人気なので倍量で作りました☆

プラバール 2010年04月16日 00:19
いぶちぶちさん、

はじめまして。コメントありがとうございます。
カレーパウダーでも美味しくできてよかったですね!そちらの方が手軽かもしれません。ちなみに、お子さんには、唐辛子であるチリペッパーの購入は不要ですし、ガラムマサラも、GABANならば、辛さはほとんどなくなります。化学調味料なしの、適量のスパイスで作るカレーは美味しいですよ!また色々お試しください。:)
いぶちぶち 2010年04月16日 08:27
お返事をありがとうございます。
ちなみに大人用はfauchonのガラムマサラを使いましたが、マイルドな辛さでした。うちの子は辛さに敏感で少しでも辛いと食べてくれないので、ガラムマサラは微量でも難しいかもしれません。
GABANは探してもなくて、S&Bとfauchonしかありませんでした。次はカレーも作ってみたいです。
プラバール 2010年04月24日 18:13
いぶちぶちさん、

こちらのコメントに気づくのが遅れて失礼しました。
Fauchonのガラムマサラはマイルドな辛さなのですね。今まで色々な方からいただいた情報によると、GABANは子供でも食べられるマイルドさで、Houseも辛さが控え目ということ、ただ、S&Bは激辛です。
またいつかお試しください。
Jenks 2010年10月18日 09:30
プラバールさん、
こんにちは。素朴な質問ですが、プラバールさんはどちらのガラムマサラを使ってますか?日本で購入できますか?
プラバール 2010年10月18日 17:45
Jenksさん、

こんにちは。

ご質問へのご返答ですが、僕は基本的に現地で購入できるものを使用しています。従って日本にいる時は、Gabanのガラムマサラを、海外にいるときはそこで入手できるものを使用しています。現在はロンドンにいるので、近所のスーパーで販売されているBartブランドと、Natcoが販売しているものを使用中です。Gabanについては、日本で購入可能です。

ご返答になれば幸いです。 :)
えまあい 2011年02月16日 07:17
プラバールさん

はじめまして。 移民の国カナダ在住で、インド料理もおいしい本格的なむちゃおいしいのが食べられます。 特に大好きなのがタンドーリ チキンなのですが、こちらでは白いのは見かけたことがなく、必ずといっていいほど赤いです。 なので、パプリカを入れて赤いタンドーリ チキンをプラバールのレシピでぜひ作ってみたいのですが、どのくらい入れたらいいのでしょうか?

教えていただけるとうれしいです!

えまあい
プラバール 2011年02月18日 19:57
えまあいさん、

はじめまして。

ご質問についてですが、お店でみかけるレベルの赤いタンドリーチキンの作り方は僕も分かりません。このレシピは家庭で作られるものを想定しているのですが、経験上インドの普通の家庭で作ったり、ご馳走になるものは白色が一般的なためです。

もしほんのり赤い程度でよろしければ、小さじ1~2くらいをマリネ液に加えるか、色濃く出したいのでしたら、最初にパプリカパウダーを鶏肉にすり込んでから、他のマリネ液によく漬け込んでもいいと思います。

我が家でも以前、あの外食で見かける赤い色の出し方に関心があって、一度後者の方法で試したことがありますが、通常よりも赤くなりました。

ご返答になれば幸いです。
美味しく出来上がりますように。 :)
t_wien 2011年05月01日 01:16
いつもプラバールさんのレシピにお世話になっています。
今ちょうどタンドリーチキンを漬け置きしている最中なのですが、このヨーグルトのつけ汁もすごく美味しくて捨てるのもったいないなー、と思っているのですが、どうにか再利用はできないでしょうか?

骨付きと胸肉を一緒に漬けています。
胸肉は2時間であげてバターカレーの具になる予定です。
楽しみ♬
ライタも一緒に作ります :o)
プラバール 2011年05月02日 21:16
t_wienさん、

こんにちは。ご質問ですが、我が家の場合は再利用をしないので、活用方法は分かりません。いいアイディアが思いつくと良いですね。 :)
まゆ庵 2015年01月10日 14:09
プラバールさん
はじめまして、まゆ庵と申します。
このタンドリーチキンがとてもおいしくて、作りやすくて、むね肉で作っても本当に柔らかく仕上がりました。毎週の作り置きとしてもう何回作ったかわかりません。素敵なレシピに出会えて嬉しいです。ありがとうございます。
おこがましくも、少し私のアレンジを加え、作り置きに晩ご飯にと大活躍しています。
すっかり惚れ込み、私のブログで紹介させていただいています。
http://mayukitchen.com/tandoori-chicken/

事後連絡、また、掲載からのご連絡が遅くなり恐縮です。
もし問題等ございましたら、お申し付けいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。
コメントを書くには ログイン が必要です

このレシピを使った献立

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね