春を楽しむタケノコと鶏ももの酒蒸し

あく抜きも簡単、その日の内に作って食べられるタケノコ料理です。

材料 (4人前ぐらい)

タケノコ
1本
大根
1本
鶏もも肉
3枚
大葉
2パック
大根おろし汁と水を加えた1%
50cc
ポン酢
少々

1

レシピID:771850を利用して、大根はすり下ろしたら絞って、汁は別容器に、大根おろしはレンジでチンします。

2

大根おろし汁の分量を量ります。それに、同量の水を加えます。

3

2の分量を量り、その1%分の塩を加えて混ぜます。

4

タケノコは半分にして皮を剥き、さらに半分にして、下の方は節目で、上の方は1センチぐらいに切ります。

5

4を3に入れて2時間したらあく抜き完了。

6

鶏もも肉は皮を剥いで、脂身をなるべく切り取って捨てます。(カロリーダウンと、私があまり好きでないので)

7

6を食べやすい大きさに切り、土鍋に並べます。土鍋が無ければ鍋でok。

8

7の上に、あく抜きして水洗いした5を重ね料理酒を加え火にかけます。最初は強火で沸騰したら弱火

9

30分ほどしたら、タケノコに火が通るので、食べてみて確認して下さい。

10

9を器に盛り、1の大根おろしたっぷりと、刻んだ大葉をのせ、ポン酢をかけて完成。

コツ・ポイント

大根おろしを使うまで時間があるので、“臭くならない大根おろし”レシピID:771850をやって下さい。おろし汁については後で洗うので、熱を加えておかなくても大丈夫です。

このレシピの生い立ち

和食の野崎洋光さんの大根おろし汁を使った、タケノコあく抜き方法を覚えたら簡単なのでタケノコ料理が増えました。その大根おろしとタケノコも全て食べ尽くす料理は無いかと思いつきました。
レシピID : 782481 公開日 : 09/04/13 更新日 : 09/04/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」