小かぶの明太子あん

小かぶの明太子あん
小かぶをさっと炊き、桜色の明太子あんをからめて。春らしい小鉢です。

材料 (4~5人分)

小かぶ
5個
明太子
1腹(2本)
昆布
10センチ長さ
大さじ1~
日本酒
大さじ2
小さじ2

1

かぶは洗って根元を落とし、皮をむき、くし型に6等分する。なべに昆布を敷き、かぶを並べ入れる。

2

ひたひた(300cc程度)の水を入れて、火にかける。煮立ったらあくを引き、薄口しょうゆを大さじ1加え、弱めの中火で煮る。

3

かぶを煮ている間に、明太子の薄皮をむいて器に出す。片栗粉と酒を加えて、よく溶き混ぜておく。

4

かぶが煮えたら、昆布を除き、火を強めて明太子を加え、透明感が出るまで混ぜながら煮る。味をみて、薄ければしょうゆを足す。

コツ・ポイント

かぶの煮え加減はお好みで。あんの塩味は、明太子の味にもよります。味をみながら、しょうゆを加減してください。薄味のかぶに、きりっとした味の明太子あんというバランスで。

このレシピの生い立ち

春の柔かい小かぶが大好き。短時間で美味しく煮えるので、こんな小鉢も気軽に試してみたくなります。
レシピID : 789569 公開日 : 09/04/21 更新日 : 09/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/11/10

First tsukurepo mark
写真

冬かぶでも美味しい♪豆腐と一緒に。白とピンクが綺麗ですね。

るりご

豆腐もこのあんに合いそうですね^^綺麗なれぽありがとうです♪