こしあぶら&たらの芽の天ぷら

こしあぶら&たらの芽の天ぷら
「山菜の王様」と「山菜の女王」の
季節の天ぷらです。毎年楽しみ。
薄い衣でカラッとサクッと美味しく頂きます。

材料 (人数分)

たらの芽
人数分
こしあぶら
人数分
天ぷら粉
適量
少量
適量
適量
塩orてんつゆorポン酢
お好みで

1

写真

山から収穫した物orスーパーから調達した物を下処理します。写真は自然の中に生えてる「たらの木」です。

2

写真

たらの芽は、付け根を少々切り、付け根部の「がく」を取り除き水にさらします。

3

写真

「こしあぶら」も「たらの芽」同様付け根部を少々切りガクを取る。こしあぶらは、サッとだけ水洗いし、よく水を切っておく。

4

天ぷら粉に片栗粉と水を加えて、ゆるい感じに混ぜる。よく水を切った山菜に衣液をからめ、170~180度の油でサッと揚げる。

5

お好みで、塩やてんつゆ、ポン酢などでアツアツのうちに美味しくいただきます。

コツ・ポイント

天ぷら粉に片栗粉を混ぜることによってサクッと仕上がります。
衣液は絡め過ぎないのがオススメです。もったりしてしまいます。
山菜は、揚げ過ぎると油を吸いこんでシナっとベッタリしてしまいます。
サッと揚げるのがサクッと揚がるコツです。

このレシピの生い立ち

季節がやってくると毎年家族で地元の山へ収穫しに行きます。
採れたての自然の山菜は一味違います。
やっぱり定番の天ぷらが一番美味しく頂けるのでした。
レシピID : 795936 公開日 : 09/04/29 更新日 : 09/04/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/05/06

First tsukurepo mark
写真

天麩羅粉に片栗粉を少し混ぜるとお店の山菜てんぷらになります。旨い

大魔女

片栗粉の少量が決めてですよね!とても美味しそう!ありがとう♥